アメジスト - キラキラ体験!パワーストーン

ベラクルーズアメジ

ame100511.jpg
各次元で細胞を癒すとされるベラクルーズアメジ

アメジのエネルギーの波が押し寄せてくるようです♪
ハートが痛むときは、しゅわ~と水のように流れ込んでそこを癒します。

違った意味で肩こりや頭痛、目にもオススメできるかなと思いました。
何て説明すればいいのだろう…

例えばチャネリングネする人の酷使した脳の中の目を癒すというか…。
首肩なら、自他のエネルギーが執着して凝り固まってしまったときに使えます。
さらさらと流します。

この石は共依存や中毒の克服に使えるといわれています♪



エレスチャル

クリスタルを使ってヒーリングするとき
私はエレスチャルを深層に下りるときに使います。

スモーキーエレスチャルなら足元に
アメジストエレスチャルはカラーによって全身に置きます。

深くゆっくりと体の中に落ち込み
存在の核まで、そこに輝く魂までゆっくりと降りていく

そこには穏やかな、燃えるような
ゆるぎないエネルギーがあります

eres090618b.jpg
アメジストエレスチャル

しかし目が疲れます。ちょっと試しただけなのに。
眉の上を押すと痛い…こんなところが筋肉痛?
平穏で落ち着きをもたらすエレスチャルですが

人によっては額あたりがぐいっと指圧されているような
ある意味刺激感もあるかもしれませんね。

アメジスト

090424.jpg
ミルキーなアメジスト
朝、手の上で日光浴しているところをパチリ。

ブレスにします。
さて何とあわせようかと、いろいろやっていたら
眠気が襲う・・・うっ、さからえない。

お決まりコースで爆睡してしまいました(^^ゞ
あーあこの忙しいときに、お気楽な自分に呆れます。

実は明日4/25(土)は、記念すべき
サロン「ヒーリンクハート」のデモオープン日です♪

ショップも広告が出ているので、
よくレフさん、とうとうサロンはじめるの???っと聞かれるのですが、
違います。わたしの知り合いのサロンなのです。

145x200-02.jpg

↑いい写真でしょ?
セドナ(アメリカ)で撮ってきたそうです。

私は石は好きなのですけど、
正直、人を介するヒーリングにはあまり興味がありませんでした。
でもひょんな出会いから、軽い気持ちでヒーリングを受けることになって、
あー、コレもありかって、妙に納得しました。

コレならみなさんにも紹介できるなって思い、
勝手に自分のショップで宣伝してしまいました。

「ヒーリングハート」さんは、私の申し出にびっくりしつつもOKをくれて、
今回、オープン記念の「遠隔ヒーリング」とあいなりました^^

特別価格で、全国どこからも受けられま~す♪
ぜひお試しくださいね。
オープンをお楽しみに^^/














ベラクルーズのアメジスト

090421-01.jpg
アメジの女神^^
ベラクルーズはおおらかな印象のアメジが多いのですが、
このトップは燐とした美しさがあります。それにすごく無邪気。

まだ若くて、賢い姫みたいな…。
喜びがいっぱい詰まってます。

アメジスト

ameg081207-29.jpg
清らかな女神の宿るアメジスト

メキシコベラクルーズ産は
世界でもっとも美しいアメジストだそうですね。

たしかに、美しい。
女神そのものです。

アメジはうわっというほど、男気のパワーを放っているのも時々見ますが、
この石は、女神。清らかな女神そのものといった感じです。

そういえば、エメラルドも女神を感じさせますが、それとはまったく違います。
エメラルドは人をひょいと超えてしまう。
けれど、このアメジストは人と交われます。
いま生きるものをサポートしてくれる石です。





ama081207.jpg

唐突ですが、いろいろな人に助けてもらって、生きているのだなぁと
つくづく感じるこの頃です。

この星空の下、きっと”平和の祈り”とか、”安息”や”癒し”とか、
清い祈りが、世界中を飛び交っているのでしょうね。

すべてに感謝。







アメジスト

ナミビア ブランドバーグ産 アメジスト エレスチャル レインボーあり
  
2869370.jpg

この間手にいれた「アメジス」について調べました************

ナミビア⇒南アフリカにあるナミビア共和国の
プランドパーグ⇒山の名前(Branden-burg=炎の山)ナミプ砂漠にある
ナミブ砂漠⇒ナミビアの大西洋側にある海洋性砂漠。世界で最も古い砂漠
ブランドバーグ産アメジスト⇒地質学上、比較的新しい水晶。小ぶりで表面はなめらか。アフリカ系より透明度が高く人気。高価
エレスチャル⇒複数の水晶の結晶がくっつき合ったもの
レインボー⇒虹
*********************************

南アフリカのアメジストの産地で有名な山でとれたそうです。写真ではわかりにくいですが、実物の上のほうはグレイぽく、スモーキークオーツも混じっているようです。透明感があって、アメジストの紫はほんのりある程度で、あまり感じられません。

来たときから、地味な印象で、手にするのが、一番最後になってしまいました。イメージは、学校で図書委員してるおとなしい女の子みたいです。アメジストは高尚すぎて、まだ私には早いかもしれません。

06010461024L.jpg


先日の「刻印のある水晶」ですが、すごく威圧感があったのに、ずいぶん軽くなってきました。たまたま手にしながら、子どもと一緒に歌を歌ったら、すごくキラキラしてびっくり(~o~)。

迫力があるのに、意外と子ども好きで、歌好き!楽しいことが大好きらしいです。最近グッと透明感が増してきました。うちが気に入ってもらえたみたいで、うれしいです。

もうすぐ満月なので、月の光に当ててあげたいと思ってます♪





     

アメジストのピアス

アメジスト(紫水晶)硬度7 ブラジル産、太陽によって色が退化するので、浄化は月光欲か流水、香りで。ラベンダー、ミルラの香りがより直観力を高める。
RI208.jpg

二十代半ばのスラリとした美人。そんな友人への贈り物にピアスを作りました。不思議と人をひきつける高貴なイメージがある彼女には、迷わずアメジストを選びました。

紫という色が位が高い石なので、人を選ぶ石だと思うのですが、華やかな顔立ちなのに温和で、無口でカリスマ性のある彼女にはぴったりだと思います。

自分にとっては、アメジストは性格が暗くなるような気がするので、普段はつけませんが、今回はおそろいでピアスを作ってみました。つけてみると、なかなかいい感触。悪くありません。ちょっと上品になった気がします。でもどうしても、長くつけれませんでした(^^ゞまだ紫の似合う女にはなれそうもありません。



さて、アメジストの効用です☆-----------------------☆
勘がさえる。お守りになる。官能のエネルギーを秘めた大人の女性、成熟した男性のクリスタル。お酒に酔わない。恋人や夫婦間の愛情が冷めたとき、不眠、船酔い、車酔い。やけど。パワーストーンBOOK(マダム・マーシ著)

「浄化」と「再生」強力な浄化作用が新しい運気を吸収しやすい体質を作る。二日酔いに。ジュエリー風水(季家幽竹著)

精神的不調を緩和し、隠された能力、魅力を引き出して高度なものへと導く力がある。恋愛成就にも効果あり。血液を浄化して、解毒作用を高め、皮膚病の治療や不眠を解消。パワーストーン百科全書(八川シズエ著)

非常に強い力と保護作用。癒しと浄化。心に沈静と刺激を与える。不眠有用。繰り返す悪夢に効果。記憶力向上、やる気を増進。ホルモンの産生を促進、内分泌系と代謝系を調整。浄化器官や排泄器官、免疫系を強化。血液の浄化。ストレス、頭痛、緊張、打ち身、外傷、腫張を軽減、聴覚障害に対処。。。などなどあるとあらゆることが書いてあります。クリスタルバイブル(ジュディ・ホール著)



ジュティ・ホールさんの著述が多すぎて、書ききれません。そんなにすごいのなら、一度体験してみるべきですね。好みの石ではありませんが、だんだんやりたくなってきました。ペンダントが効果的だそうなので、試してみます。待っていてください!

今はまだ翡翠のバングルを体験中なので、アメジストはもう少し先になります。今のうちに、気にいったものを見つけておきます(*^_^*)