シンギング - キラキラ体験!パワーストーン

シンギングクオーツ

13092408.jpg
シンギングクオーツ

重なると高音で鳴って歌うので「シンギング」♪^0^
宇宙が奏でるリズムや音と共鳴し、自分の"リズム"を気づかせます。
また聴覚をアップさせるといわれています。


手ごろなサイズのレーザーとして、知らないうちに使っている人もいるかもしれません。
私の場合、瞑想するといつも「すごい人数」の人たちがわっさわっさと登場します。

いちばんびっくりしたのは、裁判の場。
シンギングと関係ないしー!!
でも出てきちゃったから仕方がない。^^

わたしは裁判ってテレビドラマでした見たことがありませんが、日本の裁判とちょっと様子が違う。
まるで映画ハリーポッターでみた裁判の場みたい。
小学校の体育館くらい広くてたくさんの聴衆たちがいます。

前に読んだ「シータヒーリング」のバイアナの著書の"裁判の場"みたいな、
それか、ハンドヒーリングの先生が「宇宙のなんとか連合が裁判をしてミカエルなど天使が…」と
話してくれましたが、そんなちょっとなじみのない感じ。

おいおい。こりゃ何かなー??
傍観者のように台上で見ていると、すごい勢いで「だめー、それは違う~」と叫んで
みんなをすごい勢いで説得している歳をとった女性がいます。

シンギングレーザーと持つ手がぴったりくっついて一体化しているのがわかります。

で、そのあとは忘れてしまいました。おちて寝てしまった…。
シンギングっていつもこんな感じて、体育館みたいな大きな場所に聴衆がいて何やらやっていて…
舞台上だったり、下から見上げていたり、それで眠りに落ちてしまいます。

何なんでしょうね。
ただひとつ納得しているのは、シンギングクオーツ一本いっぽんがその聴衆だということ。
みんなひとつひとつ違うエネルギーだけど、集まるとひとつのエネルギーに融合する。
ものごとの方向を決める決定権がある。

根拠ありませんがそんな気がしてなりません。
まったく音と関係なくて、がっかり。
一度わくわくの「音体験」したいです♪♪

130925.jpg
ユーディアライト/ロシア