オブシディアン - キラキラ体験!パワーストーン

出来上がってきました♪^^

14061201jpg.jpg
アパッチティア*アリゾナ

ゴロゴロ原石を日本で加工した人気のアパッチティアーズ!
第2弾入荷です!♪
またまたすごく上品で素敵!!(*^0^*)きゃっほー

オブシディアンの一種でブラックカラーのため、一見みんな同じように見えますが、
光に透かすと、クリアだったり、縦線が入っていたりと
ひとつひとつ全部違います♪♪

オブシは「破壊と新生」の石で超パワフル!
なかなかアクセとして身につけることをオススメすることはありませんが、
アパッチティアーズは別。^^

この石は悠久の「赦し」のエネルギーが入っていて
あらゆる受け入れと気づきをもたらし気づきを与えます。
気品と叡智あふれる温和なオブシです。

「赦し」と「緩し」と「許し」…いろんな「ゆるし」を融合し昇華させるアパッチティア
「ゆるし」のあとは新しい形での再生の灯火がハートに生まれます♪

いつ見てもその尊い意図に涙出ます(T-T)

ひとつずつ違うので店頭での対面販売のみでしたが、
遠方の方も楽しんでいただけるように
波長のあうトップをこちらでチョイスさせていただくことで発送可能になりました。
気になる方はこの機会にどうぞ♪☆

アパッチティアーズ

アパッチティアーズ
「ネイティブインディアンの涙」といわれるオブシディアン。

13092404.jpg

オブシは破壊神そのもの。
触れるものすべてを瞬時に壊し、進んでいきます。

その有様はジャッジメントなし。相手が誰であろうと何であろうと
あらゆるものを瞬時になぎ倒し、核まで迫り究極に粉砕していきます。
オブシに捕らわれたら、もう形をとどめることはできません。

アパッチティアーズは、
アメリカの先住民族が開拓者の戦いで敗れたときに流した涙が石になったといわれています。
オブシは通常はそうなりませんが、アパッチティアーズは丸い形になることを選びました。

オブシなのに丸い。
不器用で不恰好…。

戦いに敗れ土地を譲ったアパッチ族の涙はどんな意味を持つのだろうと、
善悪だけでジャッジ出来ない真理に思いをはせます。

なぜかこの石を持つと涙が落ちる。


13092405.jpg
日に透かすと光を通すアパッチティア


破壊神オブシが去った後、その光景は野ざらしの大地が広がりますが、
たった一粒大地に種を残していきます。
その種は大いなる愛に満ちた「生」が宿っています。

アパッチティアには、その種が入っているような気がします。




13092402.jpg
ヒマラヤクオーツ♪
もちろんナチュラル!虹いっぱい(*^_^*)

車を運転すると・・・

obu15.jpg

オブシディアン*トルコ石、インディコライト



車を運転すると、いろいろなことが頭に浮かぶ。
ふと、思う。

いままで、よく働いていたなぁ。
仕事が好きとか嫌いとか、人に認めもらいたいとか、そんなこと思いもせず、
自分が納得いくためにどんな仕事でも、己への挑戦のようにせっせと働いた。

結局、満足できず、飽き足らずに廻りめぐって、いまひとりで立っている。
いま仕事は、自分のためだけれど、自分のためじゃない。
体をただ自然に流しているような、そんな感じでいる。

指を折り休日を数えて待つ生活はなくなった。
ひとつに集中すれば、時間はそのまま永遠に止まる。
時間は無限にある。
思いがけず、突き落とされることもあるけれど、
でもやっぱり無限に広がる。



obu14.jpg

オブシディアン *ペリドット


オブシディアン

ov6.jpg

境界を持たない石「オブシディアン」
強くなりたい、際限なく強く。もっと強く・・・
この石でアクセを作っていたら、自分の心の乾きと叫びを捉えることができました。

前に試したときは、反応が強すぎてリタイヤしましたが、今回はいまところ平気です♪
認めたくない真実を表面化する石とされています。
人間が成長するうえで、かならず通る道でもあります。

すごい石相手にやるぞ~という心持ちのせいか、精神的にキツイな反応はありません。
が、肉体的反応は早くて、頭痛と眠気はすぐきました。
圧迫感があるので、動悸とかで胸がつぶれそうになる人もいるかも。
浄化作用がありすぎる~!と思っていたら、解毒作用だそうです。ふーん。なるほど。
こんなに短時間でデトックスできるものか・・・。さすがオブシディアン。

昔、刃物として使われただけあって、パワーが鋭く独特です。
やはり常に身につけるものではありませんね。

どこまでも際限なく突き進めるようにヒマラヤ水晶と
闘争心に火をつけるようガーネトと一緒にしました。
とんでもなく挑発的な組み合わせで、
それだけだと、ぶっ倒れるといけないので、かわいいハートチャームも(*^_^*)

これはかなりマニアックなので、石慣れした人でないとつらいかな。
でも出来上がりはこのうえなくおしゃれで、かわいいのです。

ゴールデンオブシディアン

オブシディアン【黒燿石・こくようせき】硬度5 浄化:流水と日光
zc300.jpg

一度、手にしてみたいと思っていた黒い石、オブシディアンのタンブルを購入することにしました。まだ手元に届いていません。その前にちょっと勉強です(^_^)


黒の反射効果は魔よけになる。現実性を高め、問題に直面したときの即応の能力を高めてくれる。パワーストーンBOOK(マダム・マーシ著)

非晶質の火山質天然ガラス。世界各国の火山から産出。有史前から道具、武器、仮面、装飾品などに道いられた。感情のバランスを保ち、希望が持てると同時に積極性が発揮されるよう導く。脊柱、貧血、血液、男性の病気治療に用いられた。パワーストーン百科全書(八川シズエ著)

限界や境界を持たない石。急速に強力に力が作用する。真実を強調し、欠点や弱点、閉塞を容赦なく明らかにする。破壊的で無力化させるような状況を改善する方法を示しながら、成長を促し、協力に成長を支援してくれる。表面化を急いでいるネガティプな感情や不快な真実をもたらすことがあるため、慎重に取り扱う必要がある。資格を持ったクリスタル療法家の監督下での使用が最善。熟練者の指導のもと、深い魂の癒しをもたらす。。。。長いので略します。。。クリスタルバイブル(ジュディ・ホール著)

肉体にスピリットの力を引き込む磁石。エゴの洗練と純化。意識が散漫になったり、極端に感情的になっている人に有効。空想に陥りがちな人想像しすぎる人に。ボールを使用するには、この石が情け容赦なく送り込む変化のプロセスに準備のできている人のみに使われるべき。この石についてはいいすぎることはない。力があるすぎるので注意すること。クリスタルエンライトメントン(カトリーナ・ラファエル著)





一言、怖いです。↑すごいことが書いてあるでしょ!?長いので説明がずいぶん略してあるけど、もっと怖いことがいろいろ書かれているんですよ。マダム、マーシーさんは簡単にサラリと書かれていました。たぶん一般向けではないし、装飾用として、すすめられないのではないかと思います。ヒーリングに携わる人だと大事な石になってくると思います。

黒の石は好みではありませんが、一度「オブシディアン」は体験しなくてはならないだろうなぁと、感じていたし、ちょうどいい頃あいのような気がするので、試してみますね!お守りと自己鍛錬のためのペンダントか、キーホルダーにする予定です。

でも、ちょっと怖いな。
大丈夫でしょうか。。。でもまぁ、真っ黒でなく「ゴールデン」だからそうパワーは強くはないと思います。