クリソコラ - キラキラ体験!パワーストーン

クリソコラ

130719-001.jpg
クリソコラドルージー♪マクラメ編み仕様
両面楽しめます!!
↑片面はドルージーがぎっしり

↓片面は目が覚めるような青空カラー
130719-00.jpg

ノドをすっきりさせるクリソコラ♪
第5チャクラを緩め、ビジョンを広げます!
アメリカ・アリゾナ産
【SOLD】

クリソコラ

なかなかアップできなかったクリソコラクオーツ♪

gemsiri100429-16.jpg

体が指先まで温かくなるのは、どうやら中に混じる赤い鉱物キュープライト
の効果だとわかりました。

マラカイト、アズライト、クリソコラ、キュープライト、そしてクオーツ
このスペシャルな共生エネルギーは、地球に生きる私たちにダイレクトに共鳴して
生きる力を注いできます。
ジェムシリカでいわれている「女性的」な部分の共鳴とは少し赴きが違う印象です。


感受は様々だと思いますが、個人的には
納得するまで動かない。というか動けない石。
自分らしさがひときわ出てきて、それに背きたくない。
ノドを癒しそこに作用しながら、ムダに多くを語らない広大なエネルギーを感じました。

宇宙の中のひとつである「地球」そのもの。
地球の空と地球の土、地球の海のエネルギーが織り交ざっているかのようでした。

熟す時期に来ている人や、とんとん拍子に動いている人、今の現状や自分が好きな人
次のステージへ展開中の人にオススメします。
ふわふわしたイメージの人だと感じにくいかも。たぶんこの石を選ばないかな。
大地にしっかりとその足で立って、今このときを生きている人に共鳴しやすいと思います。

あらゆる加護を受けて、気持ちよく生きるという実感が湧きます♪
絶大なサポートのもと、ますます前進あるのみですよ^^/







続・ジェムシリカ

やっぱり気になる。先日のジェムシリカ。

ジェムシリカは、クリソコラの中に石英質が浸透し、アゲート化して
クォーツ化した状態になったものだといわれていますが、
一般的にそれは明るい空色をしたものを指すことが多いのです。

今回お届けするのは
確かにクオーツ化していますが、赤や緑、蒼い青などしっかり見えます。
成分はおそらく赤銅鉱、石英、カリ長石、マラカイト、それからアズライトもかな…。

これはどちらかといえば、
クォンタムクアトロシリカに近いのではないかと考えています。
その名は鉱物学の名ではなくいわゆる流通名です。

クォンタム・・・物理量の最小単位
クワトロ・・・イタリア、フランス語などで「4」を表す。
シリカ・・・SIO2 *二酸化珪素

つまり成分が4種類混じっていて、珪化していたら、
クオンタムクワトロシリカということになりますね。

クリソコラが取れる層は、いろいろな鉱物が共生し同時に産出されます。
この他にもアホイト、シャッカタイトなどレアな鉱物を伴って産出されることもあります。
そうやって考えると4種類の成分なんて軽く越えるかも^^。
ただクオーツ化しているのは珍しいかな。

また余談ですがスモーキーが入っているといわれていますが、
産出は非常に稀ではないかと聞いたことがあります。

卸し先にもう一度電話して、しつこく確認してもやっぱりジェムシリカという…。
この世界は、いろいろな解釈がありますね。

今回はクリソコラがクオーツ化したもの→「クリソコラ(クオーツ)」
がシックリくるので、これでいきます♪♪

あともうひとつ気になること。
クリソコラの珪化なら、体が冷えるのが定説なのだけど、やっぱり指先まで温かくなる。
うーん。ロシア産のせいかしら…。
それにまだこの石は成長途中のようで、どんどん変化していくようなエネルギーがあります。
不思議だわ~。

これは、原石と違いを比べてみればいいですね^^
試してみまーす!

あー、ひとつ届けるだけで時間がかかることよ。
でもこれが楽しいわ~(*^_^*)♪♪

よいGWをお過ごしください。




クリソコラ

クリソコラ硬度2~4【浄化】水晶と月光浴
マラカイトクリソコラ


クリソコラのペンダントを手に入れました♪空の高いところから地球を見ているようで、気持ちいいなぁと。。。(*^_^*)

クリソコラの説明*************

穏やかさと持続性を持つ石。瞑想とコミュニケーションを助ける。内面的な強さを呼び起こし、常に変化する状況を平成に受け止める。問題が起こりかけた人間関係に有益で、過程および個人的な相互関の両方を安定させ、癒す。【ヒーリング】のど、扁桃腺、関節、骨、筋肉疾患、消化系、潰瘍、血液疾患、肺の問題に対処。肝臓、腎臓、腸の解毒。すい臓を再生し、インスリンを調整し血液のバランスをとる。血圧降下。甲状腺を強化し、代謝に効果。クリスタルバイブル(ジュディ・ホール著)

魂を根底から和ませ、地球や大地とのきずなを感じさせてくれる。女性性を目覚めさせる。婦人系の病気、出産、陣痛や月経痛をやわらげる。オーラの浄化。寛容と平和の精神を与え、人間的完成度を高める。パワーストーンBOOK(マダム・マーシ著)

繁栄、幸運、仕事を象徴する石。情緒を安定させて、何事にも愛を持って対処できるよう導く力がある。美的感覚に訴える力が強く、芸術関係に携わるときに持つとよい。パワーストーン百科全書(八川シズエ著)


商品名はクリソコラでしたが、緑の部分はマラカイトだと思うので、その石についての説明も入れておきます(^_^)

【マラカイトクリソコラ】について************
「全体性」を象徴。大地のグリーンと水をブルーで表した小さな地球。平和や健康の感覚が体全体に伝わり、体はその微妙なメッセージの刺激に応え合わせようと努力する。肉体と精神の統合。クリスタルエンライトメント(カトリーナラファエル著)
マラカイトは。。。血圧を下げ、喘息、関節炎、てんかん、骨折、関節の腫れ、増殖、乗り物酔い、めまい、腫瘍、視神経、すい臓、脾臓、副甲状腺に降下。ウエスト周りにつけると糖尿病に効果あり



2日つけてみての感想。。。
一目見て、地球みたいだと思いました。つけてみると、体と心が「自然」に帰っていくような気持ちになります。そんなに急激にパワーを感じない石です。大きく寛容で、きゅうくつな不自然なことにはサヨナラしたくなります。ある意味「変革」の石ですね。

気持ちのいいことしかできない感覚。。。。気持ちが拡っていく、スプレッドというのかしら、織り広げられるとでもいう感じ。。。色的にも青よりも緑が多いので、落ち着いてそこに降りれるような、大地の安心感があります。いい気持ちの石です。

キツい石ではないので、夜もつけられます。