タイガーアイ - キラキラ体験!パワーストーン

タイガーアイ

タイガーアイ(トラ目石)モース硬度7 【浄化 流水、日光欲】
tigereye4.jpg

自信を与えたり、実行力を身につける効果が抜群。営業に携わる人から絶大な支持。光りの筋が次元の扉を開く入り口といわれ、チャレンジ、学習や技術の習得に最適。未知の世界に飛び出すときの守護石。パワーストーンBOOK(マダム・マーシ著)

古代では幸運を招く聖なる石とされた。洞察力や決断力を養って、物事を成功へと導き、邪悪な力を跳ね返して仕事運、金運をよくすると伝えられる。夜盲症の治療に、頭痛、ノドの不調を改善。パワーストーン百科全書(八川シズエ著)

地球と太陽のエネルギーを合体させて、グラウディングにより大地に引き込む。保護作用があり、悪意や呪いに対するお守りに。へそのあたりと相性よし。いま欲しいと思っている願望的思考と、本当に必要としているものを区別させる。認識力を高める。自尊心、自己批判、想像力の行き詰まりの問題を解決。才能の認識を助け、克服する必要のある欠点の認識を促す。依存性の性格の人の変化を助ける。目を癒し、夜間視力に効果あり。ノドと生殖器の問題に対処。骨折の修復に有用。※右腕かペンダント、ヘソにつけると効果的。クリスタルバイブル(ジュディ・ホール著)

tigereye3.jpg
光りの加減によって、金色の筋が変わって見える魅力的な天然石。

褐鉄鉱の繊維と水晶からなる。内面の女性性と男性性、陰陽のバランスをとる。ストレスを感じていたり、問題に直面しているときにやさしく支え、困難な状況にひきずりこまれることないよう対応できるように助ける。一歩離れて、状況を客観的に捉え、他人の感情にネガティブな影響を受けることなく、静かに自分の力を保ち続けるのを助ける。代謝のスピードをわずかにゆるめて、落ち着かせ、痛みと興奮をやわらげる。消化器官全体と相性がよい。チャクラパワーストーンの癒し(ブレンダ・デービス著)

高振動の電化を帯びて、エルネギーを地中の根にグラウディングさせる。性格の異なる二種類の力が存在する。ひとつは大地の豊かさ(茶色)ともうひとつは高潔な意識(金色の縞模様)。このことは頭のてっぺん(クラウンチャクラ)で生まれた意識をリアルなものとするために根づかせる。つまり天を地にもたらす。ヘソに置かれると、高いエネルギーが体に流れ込み、全身に健全さの感覚が生まれる。ヘソのチャクラと相性のよいシトリンやトパーズよりもグラウディングしている。クリスタルヒーリング(カトリーナ・ラファエル著)

思考または感情をシフトする能力よりも、黙想的な質が勝る石。持つ人をエネルギーの流れへと引き込み、生きるためになんらかの手かがりを与える思慮深い石。深い瞑想へと引き込み、頭脳とハートの中間の場所を示すことで、人生の道に対する洞察をもたらす。自分が知っているものと、感じているものの間のパランスを作り出す。クリスタルジャーニー(ジェーアン・ドウ著)

****************************************

長くなりましたm(__)mタイガーアイは、地に足つけて歩んでいる人に導きを与えるようですね。カッコいい石です(*^_^*)


宝石治療とタイガーアイ

宝石治療(W・G・リチャードソン&L・ヒューイット著)

1999年初版の本「宝石治療」を手に入れました。ネットで「タイガーアイ」を調べているときに、ほぉっ~と感心したコメントがあって、それがこの本からの引用だったのです。

この著者はレノーラ・ヒューイットという女性でカルフォルニア州の霊能力者だそうです。宝石、貴石、金属の情報を瞑想で「心の師」とされる人にアクセスして、引き出したとされています。

読んでみると、最近の主流の石についての意味と違った面が多かったです。ただ、お~、わかるわかるというところもありました。人類がたくさんいるように、教わる「心の師」もたくさん存在していて、人それぞれについているので、引き出す情報が違うのは当たり前でしょうね(~o~)"パワーストーンの意味に正解はない"とつくづく感じました。


zochan1.jpg



タイガーアイは、南アフリカの西部グリカランドだけで採れる石です。沢山産出するため安価ですが、そのパワーに根強いファンもまた多いのです。

**************************************

レノーラ・ヒュエットのリーディングによる「タイガーアイ」は。。。
この石はちょうど見る者の角度によって変って見えるように、それ自身も絶えず変化している。人がこの石を身につけ心を集める時、それは一体感を与えてくれる。信念と想念においてより大きな力と繋がりと焦点を感じさせる。この石は心の集中、心の力を与える。
大切な石であるが、それを正しく用いる者にとってである。つまり、本人の必要としているものに目覚めている必要があり、このことを通して、人は多くの異なった領域、観点、成長の場があることを見つめることができる。
タイガーアイは心の集中に力を与える。この石に体の癒しを期待してはならない。もっと大きなことに用いられるのであり、それを正しく使う本人の力と、また自分の取り組んでいるものを理解する能力とを高めるのにも使える。
物質界で、特定の魂の幸福にとって必要なものを生み出し、また本人の必要とするほかの魂をも引き寄せる。この石には、発散してはまた戻る、脈動するエネルギーが見られる。脈動し続けるリズムを生む。この特殊リズムは、メトロノームのように、特定の魂を宇宙と共に振動させる助けとなる。これはエネルギー化と混同してはならぬ。エネルギーを与えるのではなく、必要とされるバランスを与える石だからである。

*********************
。。。若干まとめましたが、こんな感じの文章がつらつらと綴られています。


タイガーアイの象の「ぞうちゃん」が家に来たり、息子がタイガーアイのブレスを作ったりと、家ではタイガーアイがブームになっているので、わたしも華奢なブレスを作ってみました(~o~)
tigereye1.jpg

シトリンと琥珀のブレスをペアにしました。
【感想】
心が体の中にしっかりと固まる感じがします。敏感な人や女性が長くつけるものではないかも。女性らしさが消えてしまうような。。。でもフラフラした人は、しっかり地に足が着くと思います。
善良な石ですが、身につける人のことをあまり気にしないというか、たんたんと着実にこの世を生きていく天然石です。男の気が感じられるので、男性向けだと思います。女性でもポイント的に使うなら効果的です。会議の発表会とか、腹をくくる場面、営業とかここ一番に力を発揮するときに、あがることなく、力を出すのを応援してくれると思います。
気を吸収するタイプではないけど、それほど放出系でもない。パワーがじんわり体に沁みてくる感じです。今朝この文章を書くにあたって、写真のブレスをやってますが、やっぱり"じんわり固まる"です。(~_~)

その他の効用は次回に。。。



ルチルとタイガーアイ

lutilu6.jpg

息子が突然ブレスを作るといい出して、好きな石をどれでも使っていいよといったら、ルチルとタイガーアイを選びました。↑の写真は本人作です。

お気に入りになっているようで、今朝、部屋の掃除に行ったら、窓際で水晶と一緒に日に当ててあり、思わず笑ってしまいました。

見ていないようで、私のやっていること見ているのですね(^^ゞ反面教師にならないようにしなくては。。。もう遅いか!?しかも「母さん、きれいになってるよ」と夕方そのブレスを嬉しそうに見せてくれました。あはは。相性がいいようです(~o~)

それにしても、ハードな組み合わせ。ルチルとタイガーアイは、へそより下にきいてきます。やる気満々になるし、地に足がついて、思ったことがきちんと行動できるようになるはずです。青系の石には目もくれずよくぞこの石を選んだなぁと感心しました。

しかし!!息子はブレスして悠々と寝ております。あ~試験週間というのに、勉強をする気にならないようです。体力がありあまって、庭で素振りしてました。。。まっ、親が親なので、期待するのもおかしい話ですけどね。。。(^^ゞ

ぞうちゃん

zochan1.jpg


タイガーアイの象です。親指くらいの大きさで、名前は「ぞうちゃん」
。。。まんまです(^^ゞ
介護時代のときに仲良くしてくれた年下のかわいこちゃんが、先日ショッピングに誘ってくれて、出会いました。体はボロボロ、鼻は折れて、売れ残っていました。


実は家のミニチュアダックスのミニーもこの状態。
zochan4.jpg

お腹に腫瘍ができて、手術したばかりなのです。

この「ぞうちゃん」と、痛々しいミニーの姿形が重なり、家につれてきてしまいました。
zochan3.jpg

ずいぶん疲れていたようなので、マラカイトのいる砂場で療養中。
zochan2.jpg

おとなしくしています(*^_^*)