シトリン - キラキラ体験!パワーストーン

シトリンスカル入荷♪

先日の七夕。夜、晴れました(*^_^*)
よい月を見ながら遠隔していました。
織姫、彦星、よかったね♪

sukull0708-12.jpg
お待たせしました!
お手頃サイズ入荷しました(*^_^*)/


sukull0708-09.jpg
色目の濃いカラーで虹もあります^^

スカルの至福エネルギーをたっぷりお楽しめまーす!!

シトリンは魂の至福とつながりますって、よくわかりませんかね^^
わかりやすくいうと、今生の自分、その前の自分、その前の前の自分…
幾重にも過ぎてきた過去の自分、そしてこれから未来の自分。
過去、現在、未来、その魂のすべてにつながり、至福に導きます。

ちょうど各時代の魂(核の部分)の串刺したようなのを癒すイメージです♪
とても癒されます。
ぜったい何とかなる。という底知れない生への自信が湧きます。
よけい難しいでしょうかね。

スカルの形は受信機。
叡智を受け取る象徴です。
さらにエネルギーが増幅して伝わります♪♪


豊かさを引き寄せるといえば、オレンジやイエローカラーのクリスタルが有名です。

シトリンは魂の豊かさと接続。
ルチルは豊かさのひきよせ。
タイガーアイはガンガン仕事がこなせる。

有名な石はこんな感じでしょうか^^

続・シトリン

シトリンって、午前よりやっぱ午後の光とあう気がします。
午前に写真撮影すると、いつも色が薄くなってしまう。
昼下がりのまったりした光とあいます(*^_^*)

でも、クリスタルバイブル(ジュディー・ホール著)では
シトリンは「東」を指し、夜明けの石なんですよね。
季節は「春」
位置は「東」
惑星は「太陽」
色は「黄色ー金色」で「明けの明星」だそうです。

ふーむ…。
わたし的には秋。
小春日和の午後2時だわ~。

ちなみに秋の石は「スモーキー」
位置は「西」
惑星は「地球」
色は「黒」だそうです。
ほお~-0-


100604.jpg
シトリン

シトリン

先日、無事ヒーリングハート1dayサロンが終了しました。

急なイベント開催でしたが、おかげさまで無事終了することができました。
私も裏方で顔を出しましたが、めちゃ楽しかったです。
あっという間に1日が終わりました。

足を運んでくださった方、本当にありがとうございました♪



cito100603.jpg
シトリン
ナチュラルで仕入れました。他の商品の顔ぶれを見ておりますので、
おそらくそうだと思いますが、市場ではシトリンは熱加工されたものが多く、
鑑定に出しても真贋はわからないので表記しておりません。

それにしてもよいカラーでしょう!(*^_^*)
ウットリです♪

話の方向は変わりますが、アメジを加工したシトリンも私は好きです。
色がきれいだし、第2、3チャクラにちゃんと響きます。
そしてダイレクトに肉体に響くわりに、あっさりしているので使いやすいです。

天然のシトリンとの差は持続性ではないかと思います。
天然のほうが、エネルギーに持続力があります。
コンゴ産なんかは、あでやかなところがなくて実に堅実な感じです。

それから安心感は天然のほうが抜群にあります。
どこにいても、何をやっていても自分は大丈夫という、ゆるぎない安心感。
実際はまったく不確かで安定感のない自分なのに…
うーん、不思議です。

きっとシトリンはいまに太陽光スポットライトを当てる石なのかな。
今が輝けば、未来も連動して輝く。だから安心感につながる。
さらにシトリンの黄色はおなかまわりに対応しているので、肉体の消化機能を高めます。
ダイエットにもグーです♪
そしてこれは過去に対しても同じです。
おなかに溜め込んだ過去を消化するのにも一役買います。

豊穣の石として有名ですが、ルチルのように金ピカ系でないので
勝負運とかギャンブル運とかけ離れています。
まっとうで、あたたかで正統派。
素晴らしい道具として使え、簡単に意図と意志につながります。

様々な時代を生き抜いてきた人間の絶対的に必要なエネルギーと同調しています。
エネルギーは昔のままでほぼ安定しているというか、進化がゆっくりだと思います。

シトリンが進化すると、いったいどんな風になるのかしら。
つらつらと思いはつきません^^








シトリン

シトリンネックレス
sito080319-16.jpg

春とはいえ、雨になるとちと肌寒い。。。
そんなときはシトリンで温まる(~_~)

ピカピカつやつやとろとろ♪さすが太陽の石シトリン。勇気と元気が湧き出るよう!
この石は、誰にでもわかりやすいのではないかなぁと思います。