2007年01月 - キラキラ体験!パワーストーン

もらった石

RIMG8.jpg


先日、実家の父が「べっこう石」なるものをくれました。物置にあったそうです。さっそくネットで調べてみましたが、その名前の石は検索できませんでした。

石の特徴は、色は茶と黒混じり。透明感は全くなく、磨かれてつるつる、とても重いです。裏や底部分もスパッとした切れ目はなくて、全体的に丸みを帯びており、茶色の部分は巻き模様が入っています。写真にはありませんが、立派な台座がついているので、どこかのお土産屋さんで買ったのでしょうか?どうやって手に入れたか忘れてしまった言うので、探しようがありません。。。巻いた模様から瑪瑙(めのう)かなっと思っていますが、名前が知りたいので、どなたかわかる方、教えてください。

ていねいに洗って玄関に飾ったところ、毎日朝日を浴びているせいか、3日もすると、色もくっきり、りりしくなってきました。重厚で暗めの石なのに、明るいところが好きなようです。頼もしい石が仲間入りしました。




----------------◇石と関係ない話◇-----------------

ウェッジウッドのマグカップ
193.jpg

昔、衝動買いをしたイギリスのウェッジウッド製「サムライ」。日本の市松模様を意識して作られたそうです。

実はこのマグカップ、購入した当初すごく使いにくかったのです。コーヒーを入れてもおいしくない。紅茶も緑茶もイマイチ。なに~!って感じ。青色の影響でおいしくないのかな?とも思いましたが、どうも口当たりがしっくりいきませんでした。

どうしても使う気にならず、買ってから1年がたちました。そんなある日、食器棚の奥の「サムライ」が目が留まって、使い出しました。あのしっくりいかなかったのがウソのように、毎日使うようになったのです。

今思えば、気位の高い「サムライ」は、相手を選んでいたのです。つまり私は拒絶されていたわけです。宝石は持つ人を選ぶという話を聞いたことはありますが、なんと高貴な器でしょうか!私は1年かけて、やっと認めてられたのです。というか妥協してもらったというべきか。。。それからは、なくてはならない気心知れた相棒となりました。

このことで、私は器に心が宿っていることを初めて知りました。以来、私は食器に敬意を払うようになりました。値段は関係ありません。100円均一の食器でも、ブランド物、作家の食器でも、手にとってみて少し使ってみてから、時間をかけるものと、すぐ使うものを選別するようになりました。残念ながら「サムライ」は割れてしまい、もうありません。もうあの「サムライ」は手に入りません。


グリーンカイヤナイトのバレッタ

ライトグリーンカイヤナイトのバレッタ
RIM112.jpg



自分用に髪留めを作ってみました。他にはラブラドライト、淡水パール、ペリドット、オーシャンジャスパー、水晶、グリーンアベンチュリン、ローズクオーツを使いました。石に敏感なので、頭部にあまり強いものを使わないように気をつけました。

さっそくつけてみると、黄緑色のペリドットのさざれが、キラキラして意外に目立ちます。頭をすっきりさせてくれる薄緑のカイヤナイトとローズクオーツのピンクでやさしい色合い。甘くならないように、ラブラドライトとオーシャンジャスパーを配置しました。思った以上に上品に仕上がり、普段着のジーパンに合って、気持ちいいつけ心地です(~o~)

RIM34.jpg



◇◇-------パワーストーンと関係ない話です。。--------◇◇

老人性痴呆症に対するグループホームの取り組みの番組を見て。。。

朝、なにげなくつけたテレビ(NHK)、若いスタッフ7人と、9人のお年寄りと暮らす「グループホーム」の番組に見入ってしまいました。

そこは、老人とスタッフが、一軒屋で一緒に生活しています。
痴呆症の老人の介護は、ヘルパー2級の資格を取ったときに研修しました。昼間にちょっとお手伝いした程度なので、一緒に暮らす大変さは想像を絶します。20代の若いスタッフは老人の目線で対応しようと悩み、試行錯誤を繰り返していました。

年を重ねるということは、ある意味純粋になっていくものだと思います。特に痴呆症の老人は、純粋の象徴である感情に敏感です。痴呆の症状は、理性で覆われた空間の中で、突然ぽっかりと穴が開き、思い思いの意識の穴の中に入っていくかのようです。時には聞こえないものを聞き、見えないものを見ます。相手を試すかのような行動をし、その反応や態度にまた感情を揺らします。スタッフは、老人の現実でない現実を「共感」することで受け止めていました。

ゲストのアグネス・チャンさんは、老人介護の経験があるようで、そのひとつひとつの言葉は深く含蓄がありました。"年齢を重ねている人は、困っていると助けてくれるから、悩んでいることを率直に言ってみればいい"というアドバイスは、私が介護職のときに感じたことと一緒です。若い介護者に有効だと思います。
さらに介護について「自分の中に答えはない、私のまわりに答えはある」という彼女の言葉には、衝撃に近い感銘を受けました。介護者うんぬんではなく、いまの私にとって大事な言葉となりそうです。思わぬ中身の濃い番組と出会った朝でした。

何か役に立つことはないかと思い、"老人性痴呆症"に対応する石を調べてみました。「カルセドニー」と「ローズクォーツ」が有用。特に「ローズクォーツ」はアルツハイマー、パーキンソン病も対応。「レピライト」と「紫のトルマリン」は"痴呆症"に有用。クリスタルバイブル(ジュディ・ホール著)

さすがローズクォーツ。愛の石ですね。部屋の雰囲気が甘くなり、介護者も知らないうちに癒されるかも。レピライトはいいかもしれません。確かに感情が落ち着きます。持ち主にやさしく添ってくれる石です。

カイヤナイトのペンダント

カイヤナイト(藍晶石・ランショウセキ)硬度4~7.5【浄化】軽く水ですすぐ、朝日の日光浴、水晶【香り】レモン系のすっきりした香り
RIMG2222.jpg


友人でもあり、人生の先輩でもある女性に、再就職のプレゼントで作りました。ドラマができるほどいろいろな人生を歩いてきた彼女。新しい仕事は、人とのコミュニケーションが大切な職場。明るくコミュニケーションがとれるように、青系の石を選びました。


【意味と効用】
古い思考のパターンを変化させる。過去のトラウマや他人の意思によって屈折してしまった思考をいったん白紙にするヒーリング効果。「目からうろこが落ちる」といった新しい思考に導く。意志を強くする。何度も同じ失敗を繰り返す人や、他人に左右されやすい人に。パワーストーンBOOK(マダム・マーシ著)

鎮静作用。真実を語ることを促す。自己表現とコミュニケーションを促進。混乱を断ち切り、怒り、ストレスを追い払う。天然の鎮痛剤。血圧を下げる。感染症の治療に役立つ。声を強化。のどを癒す。クリスタルバイブル(ジュディ・ホール著)

従順、適応、清浄。肉体、精神、感情のバランスを保ってひとつの大きな力にする。想像力、表現力を豊かに保つ。パワーストーン百科全書(八川シズエ著)

RIM21.jpg

青色の石は、のどの位置と相性がいいので、ペンダントやピアス、髪留めにオススメします。

カイヤナイトは、ネガティプな面を吸収しないので、浄化は必要ないとも言われています。確かに、つまならいことをぐずぐず考えない石です。
オススメする人は、仲のいい人とは自分らしく会話ができるのに、職場やクラス、人との集まりだとどうしても、口が重くなる人、気後れして話せなくなる人。。。そんな人が持つと言いたくても、言えなかった考えが、自然と口にできて、楽しくなりますよ!好きな彼の前だと、なかなかおしゃべりできない女性にもいいかも。お試しあれ!

カイヤナイトと一緒に使っているビーズは、「アクアオーラ」です。はじめアマゾナイトを考えていたのですが、いろいろあわせてみて、これが一番しっくりいきました。

アクアオーラは、クオーツとコバルトを再結晶させた人工石です。人工的なものには拒否反応があったのですが、一目見て考えが変わりました。とても可憐な石です!

詳しい効用を知らずに選びましたが、クリスタルバイブル(ジュディ・ホール著)によると、のどを活性化してコミュニケーションを促進とありました。首の凝りにも対処するようで、選んでよかったです。
RIMG7.jpg



このペンダントを上手に作りたくて、今回ビーズ教室に行きました。以前「すぴこん」というイベントで、生まれてはじめて「ビーズでストラップ」を作ったのですが、そのとき教えていただいた先生の教室におじゃましました。この教室の石はひとつひとつがキレイ。生きているようです。

カルサイト-2-

カルサイト-2-

オレンジカルサイト。。。恐るべしでした(^^ゞレインボーカルサイトがかなり強かったので気づきませんでしたが、なかなかのパワーです。とくにこの組み合わせは最強でした。
RIMG04.jpg
前に「単純」「中学生までの子向け」と軽く書き飛ばしましたが、違いました。気がつかなかったのです。

ちょっと話が飛びますが、「翡翠のバングル」について、色によって感触が違うのか知りたくて、違う色のバングルを手に入れました。ずっとつけているものは「青緑色と土黄色混じり」なので、今回は「オール薄い青緑色」で、いわゆる定番の翡翠色を選びました。

そして、この新しいバングルのために、今までの翡翠をはずし、1週間くらいは何もつけずに、体調を素の状態に戻すことにしたその夜。。。こたつに入りながら、レインボーカルサイトとオレンジカルサイトを手に取り、キラキラをうっとり長い間、眺めておりました。

就寝は、いつものように寝入り良く、3分爆睡コースでした。が、10分くらいするとゴ~という感じで、ものすごい力を体に感じ目覚めました。とにかく初めての感覚です。なんと体の中の力がどんどん外へ放出していくのです。

スーパーサイヤ人って知ってますか。まんが「ドラゴンボール」の最強戦士です。絵に描くときっとあんな感じ。。。ボキャブラが少なくて、情けないです。すみません。とにかく出るわ出るわ。ベットから浮き上がっている気がしました。その夜は、なかなか寝付けれなかったです。。。、とにかくビックリ体験でした。

で、翌日思い当たりました。あ~バングルはずしてたなぁと。。。そういえばはずしたときに、ふっと寒さを感じました。それはカブリものをはずしたときのヒンヤリ感とサバサバ感(共感しにくい?)です。でも一瞬だけで、日中は、普段と変わりありませんでした。。。

もともと翡翠のバングルは、体の一部のようなもので、つけているのか、はずしているのかなんて問題外。すっかり忘れていました。バングルのおかげで、障害がなくなり、ずいぶん生活が楽になったことも忘れていました。そんな私は夜寝るころになって、すっかり無防備になっていたようです。

あの夜はバングルというフィルターなしで、強い石を手にしたため、ブレーキがきかなくなって、体が反応してしまったのでしょうね。ギャーという体験でした。バングルをはずして、改めてバランス良く守ってもらっていたことに気づきました。反省です。そしてカルサイトのパワー強さを思い知りました。
RIMG86.jpg


文献では、オレンジカルサイトは放出系で、レインボーカルサイトは透明なので、受容系なのですが、私が持っているクリアカルサイトは金色に近く、放出系のような気がします。大きな変化をもたらす石のようです。受容系でも石の個性は一概にひとくくりにできないものです。

しかし参りました。この組み合わせは、スーパーサイア人を超えた、超サイア人です。もうあとがなく、最終回しかありません。(こんなマニアックな表現わかるか!?)
とにかく安く手に入る石ですし、すぐに力が欲しい方、ぜひどうぞ(^_^)っていうか、この石貸し出したい気分です。ぜひ体験してもらいたいです!


カルサイト

カルサイト 硬度3 【浄化】月光欲、香り※太陽や流水によって変色、変形するおそれあり 【香り】セージなどの薬草系 メキシコ産
RIMG95.jpg


人間不信いらいら、歯の強化、冷え性、骨折の回復に対応する。色が豊富にあり、それぞれ意味が違います。
黄色、オレンジ⇒体に元気を与え、意欲を高めて実現と創造的な力
緑⇒精神を安定、伸びやかな気持ち、成功と繁栄
青⇒冷静で柔軟な思考
ピンク⇒愛情にまろやかさを加え、表情や愛情表現のかたさを和らげる
白、透明⇒自分を見つめなおす指標を与える
パワーストーンBOOK(マダム・マーシ著)

強力にエネルギーの増幅と浄化を行う。部屋にあるだけで環境からネガティプなエネルギーを取り除く。
身体⇒内部で停滞したエネルギーを取り除く。発達と成長を早める
心理面⇒感情と知性を結びつける。感情的知性を開発。ポジティブな効果を持ち、特に希望ややる気を失った人に有効。怠情を克服し、活動的になる。
精神面⇒心を鎮め、識別と分析を教え、直感を刺激、記憶力を高める。情報を選び保持。考えを行動に移す能力を与える。学習に有用。
情緒面⇒自己への信頼を高め、挫折を克服
ヒーリング効果⇒排泄器官を浄化。カルシウムにより骨格と間接を強化。腸と皮膚の症状を和らげる。血液凝固と組織の治癒を刺激。免疫系を強化。小さな子どもの成長を促進
【色の意味】
黒⇒トラウマやストレスを受けた後の肉体に魂を戻し抑うつをやわらげます。心の暗闇とともに過ごす石として有用。
青⇒回復とリラグゼーションのための緩やかな作用を持つ。血圧を下げる。あらゆるレベルの痛みを解消。のどの近くに身につけると、軽快なコミュニケーションを助ける。
透明⇒なんでも治す。強力な解毒作用。虹(レインボー)があれば、大きな変化ををもたらし、新しい始まりの性格を持つ。
ゴールデン⇒瞑想や高次の精神界との同調に優れた効果
グリーン⇒精神的な癒し。かたくなな信念を解消。心のバランスを回復。子どもが議論の場で、自分の主張を守るのを助ける。ポジティブ。コミュニケーション。免疫系を強力に刺激、身体から最近感染を取り除く。発熱、やけど、炎症の冷却など対病気に使ったときは、石が吸収しているので、完全な浄化が必要。
オレンジ⇒強力な活性化作用と浄化作用。恐れを取り除き、抑うつを克服。腸に対処。
ピンク⇒許しの石。心が過去にとらわれたままになっている原因と恐れと悲しみを取り除き、無条件の愛をもたらす。悪夢予防。トラウマや暴行を受けた人すべての助けとなる。
赤⇒エネルギーを増強。気持ちを高揚させ、精神力を支援。閉塞を取り除く。集団を活性化。便秘。
黄色、ゴールド⇒強力な排泄作用を持ち、意志を刺激。高揚効果あり。ゴールドは非常に発展的なエネルギーを持つ。クリスタルバイブル(ジュディ・ホール著)

繁栄、成功、希望を表す。身体と精神、感情のバランスを保って、エネルギー不足を補う力がある。体内の老廃物を排出。パワーストーン百科全書(八川シズエ著)
RIMG86.jpg

さて、今回は丸い玉を購入してみました!握ると手のひらにすっぽり入るくらいの大きさのものです(~o~)
選んだのはクリア(レインボー)カルサイト。透明だけど、ちょっと金色で、虹があって見とれるほどキレイ。流水浄化はいけないのを知らずに、つい流水で洗ってしまいました。しかも手からポロッと落ちて、洗面台の排水溝にすぽっとハマってしまうアクシデントが。。。

なんとか取り出して、タオルでふきふきして、手の中で握りながら、こたつに寝転がって、テレビを見ていました。ピリピリはしませんし、あまりこれといった変化はありません。
ところが、2時間くらいすると。。。体がむずむずというか、「何かしたくなる衝動」にかられ、突然バッと飛び起きてしまいました。体のエネルギーが放出したような感覚です。

このクリアカルサイトは色が透明でなく、黄色っぽいゴールドのようです。たしかゴールドは、非常に発展的なエネルギーを持つと言われている通り、かなり発展的です。ついでに虹(レインボー)があるので、大きな変化ををもたらし、新しい始まりの性格を持つとのことで、即効性があり、体のエネルギーが体に蓄積して収まりきれずに、放出拡大していく感じでした。すぐに元気をチャージしたい人向けです。ゼリータイプのサプリみたいですよ!

数日後、新たに透明のカルサイト(玉と四角)オレンジカルサイト(玉)を手に入れました。透明の丸球カルサイトは、とてもおとなしい印象でした。ゆるやかで、効果に時間がかかりそう。四角い形のものは、いろいろな部屋を回って、結局使っていない部屋で骨董品などが置いてある「北東の部屋」に納まりました。古いものと相性がいいような気がします。

オレンジ丸球は、クリアカルサイトに比べるとパワーは感じませんでした。でもピュアで明るく単純に撥ね返ってくる感触です。中学生までの子ども向けかなぁと思いました。写真はオレンジです※追記が次ページあり。
RIMG04.jpg


いまのところ、丸玉の透明とオレンジカルサイトは、リビングの水晶クラスターの横に収まっています。元気をチャージしたいときに、即効性のある「クリアレインボーカルサイト」をポケットに入れたり、手にもったりしています!

このカルサイトのパワーのお話は、続きがあるので、次回報告しますね(*^_^*)

アメジストのピアス

アメジスト(紫水晶)硬度7 ブラジル産、太陽によって色が退化するので、浄化は月光欲か流水、香りで。ラベンダー、ミルラの香りがより直観力を高める。
RI208.jpg

二十代半ばのスラリとした美人。そんな友人への贈り物にピアスを作りました。不思議と人をひきつける高貴なイメージがある彼女には、迷わずアメジストを選びました。

紫という色が位が高い石なので、人を選ぶ石だと思うのですが、華やかな顔立ちなのに温和で、無口でカリスマ性のある彼女にはぴったりだと思います。

自分にとっては、アメジストは性格が暗くなるような気がするので、普段はつけませんが、今回はおそろいでピアスを作ってみました。つけてみると、なかなかいい感触。悪くありません。ちょっと上品になった気がします。でもどうしても、長くつけれませんでした(^^ゞまだ紫の似合う女にはなれそうもありません。



さて、アメジストの効用です☆-----------------------☆
勘がさえる。お守りになる。官能のエネルギーを秘めた大人の女性、成熟した男性のクリスタル。お酒に酔わない。恋人や夫婦間の愛情が冷めたとき、不眠、船酔い、車酔い。やけど。パワーストーンBOOK(マダム・マーシ著)

「浄化」と「再生」強力な浄化作用が新しい運気を吸収しやすい体質を作る。二日酔いに。ジュエリー風水(季家幽竹著)

精神的不調を緩和し、隠された能力、魅力を引き出して高度なものへと導く力がある。恋愛成就にも効果あり。血液を浄化して、解毒作用を高め、皮膚病の治療や不眠を解消。パワーストーン百科全書(八川シズエ著)

非常に強い力と保護作用。癒しと浄化。心に沈静と刺激を与える。不眠有用。繰り返す悪夢に効果。記憶力向上、やる気を増進。ホルモンの産生を促進、内分泌系と代謝系を調整。浄化器官や排泄器官、免疫系を強化。血液の浄化。ストレス、頭痛、緊張、打ち身、外傷、腫張を軽減、聴覚障害に対処。。。などなどあるとあらゆることが書いてあります。クリスタルバイブル(ジュディ・ホール著)



ジュティ・ホールさんの著述が多すぎて、書ききれません。そんなにすごいのなら、一度体験してみるべきですね。好みの石ではありませんが、だんだんやりたくなってきました。ペンダントが効果的だそうなので、試してみます。待っていてください!

今はまだ翡翠のバングルを体験中なので、アメジストはもう少し先になります。今のうちに、気にいったものを見つけておきます(*^_^*)










アイオライトのピアス

アイオライトが似合う女性
RIMG00.jpg

ずいぶん年下の友人へ、誕生日プレゼントにアイオライトと淡水パールのピアスを作りました。彼女は介護施設で働いているときに、とてもお世話になった人です。若いながらもしっかりしていて、頼りがいがあります。でも反面、恥ずかしがりで、甘えん坊な部分を一生懸命見せないようにしているなところがとても愛らしかった。

彼女のオーラは赤が多く、やさしい気持ちをなかなか上手に表現できない不器用なところがあるので、バランスをとって青色の石を選びました。情熱的な印象のある女性なので、負けないように、色の薄いものよりも、少し濃い目です。

アイオライトは、見る方向によって色が変わって見えます。その二面性が魅力。一本気な彼女が、しなやかな大人の女性になりますように。


さて、アイオライトの効用はというと。。。
思考をスッキリさせて滞ったアクを除去し、心身を引き締める効果があります。気持ちの切り替えや、複雑な状況下での柔軟な方向転換を促し、方向性を示してくれる。混乱したときや感情にむらがあるとき、勉強中にイライラしたときに有効。考えをすっきりさせてくれる。パワーストーンBOOK(マダム・マーシ著)

ビジョンの石。第3の眼を活性化し、視覚化と直感的洞察を促します。心理面では、まわりの期待から自由になって、本来の自己を表現するのを助けます。情緒面では、人間関係の不和を解消。ダイエット。肝臓と解毒作用。クリスタルバイブル(ジュディ・ホール著)

運をチャンスへと変えていく。これから進むべき道への道しるべ。ジュエリー風水(季家幽竹著)

目標に向かって正しい方向への前進を促す。眼や歯ぐきの病気の治療に用いられる。余分に蓄積してしまった体脂肪を減らす効果がある。パワーストーン百科全書(八川シズエ著)

どの著書も、あっさりと書かれていました。ビーズも安価で、いろんな種類があり入手しやすいです。頭に近い部分に使うとよさそうな気がしてピアスにしましたが、やはり偏頭痛や気管支に有効だそうです。

喜んでくれるといいなぁ♪


拾った石

拾った石

長野県の博石館へ行きました。恵那の鉱物の日本三大産地といわれる蛭川村で産出された水晶、トパーズ、緑柱石といった120種類にも及ぶ鉱物を紹介している鉱物専門の博物館です。鉱石がどのようにして出来るのか、詳しくパネルで説明されていていました。

出口にある大きなアメジストの岩は圧巻でしたよ(◎o◎)。高さが160センチ以上はあって、外側は黒い岩石で覆われ、中はアメジストが群生していました。大きな岩石の実物を見るのは、初めてでした。あんな形で地殻から形成されるんですね。。。あらためて地球の偉大さを感じ、畏敬の念がわきました。

fire_beiz.jp_S0134.jpg



でも、石に興味のない旦那さんと一緒に行ったので、入館するなり「早く帰ろ!」と言われ続け、ゆっくり堪能できませんでした(ToT)せっかく来たのに、いろいろ説明してくださるガイドさんが欲しかった~


で、拾った石の話です。
義理の父が、庭に拾った石があると教えてくれました。花壇の止石に使っているけど、白くてきれいな石だから、気に入ればあげるよっと言ってくれたのです。すぐに掘り起こしました!(*^_^*)。

RIMG012.jpg

この石、田んぼに落ちていたそうです。田舎ですが、近くに山はありませんので、誰かが置いていったのでしょう。よくぞここまでたどり着いたと、言ってあげたいです。写真は新しく仲間入りしたレピライドと一緒に撮りました。

重さは10キロ弱くらい、けっこう重かった。水でキレイに洗うと、透明ではないけれど、白くガラスのような質感の石です。トンカチで割ろうとしても、なかな硬くて割れません。ネットで調べると、「石英」だとわかりました。漂白剤でキレイになるとあったので、1晩漂白したら、土臭さが抜けてもっと白くなりました。

「石英」の結晶度が高いと「クリスタル」になるそうです。こんな大きな石、部屋に入れて、影響は大丈夫かと心配しましたが、別にコレといって変わりはありませんでした。月夜の晩に外に出してみたら、翌日にピカピカ光ってうれしそうでした。我が家の飾り棚に鎮座しています。

翡翠のバングル-3-

翡翠との組み合わせ
60984234_1.jpg

今回、バングルは、他のアクセサリーと併用せず、これ一本で試してみました。でも前に一度、バングルをしながら、インカローズのペンダントをしたとき、社内で思わぬところから仕事の出来に関する批評をうけて、びっくりしました。また違う日に、同じように、インカローズのペンダントをしたら、これまた忙しくて寝ていない上司から、八つ当たりを受けて、これまたびっくり。日ごろの至らなさが出るのでしょうか。。。(ToT)

翡翠とインカローズは、お肌に最強にいい組み合わせだと思ったのですが、私の場合は、どうも隙を作るのか、他人から当たられやすいようです。

ためしに、ラブラドライトのペンダントを併用してみたら、いつも以上に勘が冴えました。直接生活に役立つものではありませんが、いろいろな思いを受信機のようにバシッバシッとキャッチする状態でした。

水晶との組み合わせはとても気持ちが楽でした。常に浄化されるようなピュアな感覚がありました。水晶はさすがオールマイティな石です。つけたのは、キレイにカットされた石でなくて、さざれを針金で巻いた、↓こんなようなペンダントです。いくつも作ってあるので、気にいったものをパッとつけてます。
P150.jpg


翡翠のバングルは、強力な作用があるので、普通の生活なら、シンプルにこれひとつで十分だと思いました。パワーストーン組み合わせ(マダム・マーシー著)によると、ヒーリング力が少し劣るくらいで、お守りもパワーも最強で、スギライト、セレスタイト、ダイオプサイト、クリスタルの組み合わせが例としてあげられていました。この顔ぶれを見ても、青系の石がよさそうですね。納得です。スギライトとの組み合わせなら、さぞ気持ちがいいでしょうね(~o~)考えただけでも幸せ!



翡翠のバングル-2-

翡翠(ジェダイド・ジェード)「ヒスイ輝石、硬玉」硬度6.5~7 
※半透明がヒスイ(ミャンマー産で硬玉と呼ばれる)
※クリームがかったのがネフライト(中国産で軟玉と呼ばれる) 
【浄化】日光欲か水晶

RIMG029.jpg

沈着さと、忍耐力を養い、災難から身を守る。腰や横腹の不調の改善、腎臓や眼の治療や体内の毒素を排除するときに用いられる。パワーストーン百科全書(八川シズエ著)

純粋と平穏さの象徴。静寂の中に秘められた叡智をあらわす。保護作用がありお守りとなる。幸運と友情をひきつける。心理面では、性格を安定させ心と体を統合させる。精神面では、ネガティブな思考を解き放ち、心を静める。情緒面では、感情の開放を助け神経過敏に効果あり。肉体面では、浄化作用があり、体のろ過器官と排泄器官の働きを助ける。特に腎臓に非常にすぐれた作用あり。クリスタルバイブル(ジュディ・ホール著)

願い事を成就させる」効果がある。肌のほてりをとる、美肌効果。活性化させる。人徳を高める、強靭な精神力も培う。支配者や権威者よりも高潔な人のための品位ある石。恋愛や金銭面でも自己満足な願望は効果がない。お守りとして高い効果あり。パワーストーンBOOK(マダム・マーシ著)


翡翠には、青色、茶、緑、ラベンダー、オレンジ、赤、白、黄色と、さまさまな色があります。色で意味も、若干違うのですが、おおむね肉体、精神、情緒などのバランスをとる作用があります。

今回は、ミャンマー産の硬玉で、人工加工のしていない直径5.5センチのバングルを選びました。色はすこし黄色、オレンジのまじった緑系です。
60984234_1.jpg

はじめに、バングルのサイズ選びに、苦労しました。ネットショップで推奨している測り方は、手をすぼめて一番太いところをメジャーでグルッと測って、その長さと、バングルの内周が同じくらいを目安にしすることでした。測ってみると私の場合、内周が18センチなので、バングルの直径が5.85センチが妥当となります。

でも手持ちのブレスレットで何度か試して、がんばって(・へ・)うーっと全力で手を細めれば、5.5センチくらいのブレスが入ることがわかり、思い切って、5.5センチのバングルを購入しました。はめるときはせっけんを使いました。相当痛い思いをしたので、とてもはずす気になれません(^^ゞ



☆☆☆☆---------------------------------

さて、2ヶ月身につけてみての感想です。
翡翠の名称の由来は、スペイン語で「腰の石」だけあって、腰まわりに作用しているようです。

【肉体的なこと】
腎臓治療や体内の毒素を排除。。。確かに血液サラサラの感じがします。ありがたいことに、「むくみ」が少なくなりました。母と妹といとこが腎炎なので、家系的に肝臓が弱くて、自分もむくみやすいのです。

しかも股関節脱臼で生まれてきて、股関節がいびつでリンパの流れが良くないので、足が特にむくみやすいのに困っていました。さらに、仕事が、一日中座りっぱなしでパソコンに向かっていることが多いので、むくみはひどくなる一方です。夕方になると、自分でもかわいそうなほど靴下の跡がくっきりついていたのですが、それがこの二ヶ月は、確かに改善されています。

あとの感想は、朝起きたときに口臭が気にならない。切り傷やできものの治りが早い。体が疲れにくい。。。

これは、たぶん食生活も影響していると思うのです。

前述の「翡翠-1-」でもいいましたが、野菜が食べたくなって、野菜ばかり食べてしまいます。主にお鍋で、味も薄味となり、肉は鶏肉が中心ンとなりました。もう修行僧のような生活です。体にやさしい食生活をしているので、血液サラサラは当然かもしれませんね。
k14ms.jpg


美肌効果。。。確かに「ハリ」が出ます。顔はもちろん、全身が締まっている感じ。でもみずみずしさでいえば「インカローズ」のほうが効果があります。そういえば、生理痛とその前の緊張症?(下痢、胸の痛み、できもの)が治まっています。できものは1つできましたが、治りが早くて驚きました。(^_^)翡翠は女性ホルモンと関係があるのでしょうか、髪の毛がしっとりしてきました。
眼の治療。。。うん、これもかすみ眼が少なくなりました。しかし、食べ物も関係していると思うので、一概には言えないところです。



【精神、情緒、感情】
チャクラヒーリング(リズ。・シンプソン著)では、ヒーリングとして、傷つきやすい人が安心と保護を得るために、緑や色の薄い翡翠をペンダントとして活用していました。緑色の石が、心臓に効果があるそうです。

私なら、体や心の疲れた人よりも、今の状態が比較的よいと思える人(悩みがあるがまぁ幸せな人)にすすめます。わりと安定した人のほうが、翡翠のよいところがすぐ出やすいと思います。

もしヒーリングに使うならば、素人考えで恐縮ですが、ストレスや不満を外に表現できる人(大声で不平不満が言える人)には、効果的だと思います。反対に、ストレスが他人に伝わりにくい人(ギリギリまで我慢してしまう内向的な人)には、他の石のほうがいいと思います。
RIM105.jpg

「願い事を成就させる」。。。願いごとは自己満足なことに使えないそうです。恋愛成就なら、相手のことを考えるスタンスで願いをかけるといいですよ。

私もひとつ願い事をしました(*^_^*)それは、人を支える石(パワーストーン)を、世に広めることです。病気になったら、病院に行くように、ちょっと元気がないから、赤い服を着ようと思うように、誰もがごく自然に生活の中で、石を活用できるようにわかりやすく、ページを充実させていきます!

「石も喜ぶ、人も喜ぶ。」これがテーマです。
どうぞ今年もよろしくお願いしますm(__)m