2007年03月 - キラキラ体験!パワーストーン

リング(2)

カイヤナイトのリングは指先に冷えを感じるといったら、同じ青系の「アクアオーラ」はどうなのかという質問があったので、さっそく昨晩、右手の薬指にアクアオーラのリングをつけて寝てみました。

冷えませんでしたよ。冷え性の人でも大丈夫です!微妙ですが振動が伝わってきました。手がぶ厚くなるような感じがしました。洋裁とか芸術家とか、手を使って何かを作り出す人に向いているように思います。ただ土を扱う人(陶芸家とか粘土作家とか)は、もっと他の石があるような気がします。

kayanite9.jpg



今回のリングは、ラブラドライトと一緒に組み合わせていたせいか、神経がビリビリで、体がふわりと浮いて、えらい勢いで空に持っていかれるというような、とってもハードな夢を見ました。マジ寝不足です(*_*)

もっとも、昨夜は知人とお食事会があり、お酒こそ飲みませんでしたが、カロリーが高いものをたっぷり食べたので、体が熱くて、なかなか寝付くことができませんでした。結局4時過ぎにやっと寝たので、信憑性はイマイチかな(^^ゞ



また指輪は、はめる位置で意味があるようで、いろいろな説があるので、ちょっと一覧表にまとめてみました。

こちらからどうぞ

質問のおかげで、またひとつ勉強になりました。どんどんリクエストください。思わぬ体験ができて、とっても楽しいのです♪

リング

RIMG0187.jpg


明け方、すごい雨と風になりました。まさに、春の嵐です。
夜に干した洗濯物がヒロヒロと庭に飛び散っておりました。。。(ToT)/~~~

写真は、リングです。アレコレと試行錯誤で作って、はめています。不思議とカイヤナイトは、指先が冷たくなります。ブルー系でのリングは冷え性の私には向かないようです。

そういえば、エンゲージリングの裏に、サファイアを埋め込むのが流行っていますね。あれは、一般的に体温が高い男性には効果的だと思います。冷静さが備わり、浮かれた心を戒めます。

ただ女性はサファイヤだと、ちょっと冷たい印象があるので、ルビーやピンクサファイアなどの「赤・ピンク系」の方がオススメです。インカローズの指輪もいいですよ。華やかで活気が出ます。


レピドライトのビーズ

rep10.jpg

なんとかわゆい(*^_^*)レピドライトのビーズがやってきました!
洗われて、タオルの上でくつろいでおります♪

レピドライトは、変革の石とも呼ばれ、集中力がつくといわれています。変革は、ちょっとわかりませんが、集中力はかなりつきます。パソコンの横に原石が2個ありますが、仕事をしていて、気がつくと夜中の2時、3時はざらです。あまり頭は疲れませんしね。

勉強するようになるかと思って、息子の机にさりげなく置いたのですが、ちっとも集中力はついていないようです(^。^)ホホホさすが我が子よ~

リチウムが含有されているのでとても落ち着きます。安眠できるそうです。神経過敏な人におすすめです(~o~)

匂いがそれぞれ違うのが、またおもしろいところです。いい匂いのもあれば、野生的な匂いも。。。一緒に購入したのに、ひとつひとつ特性があるようです。

************************************


最近、あ~、つながっているなぁと、しみじみ感じます。小さくなって、この世から消えてしまいたいと思っていたなんてウソのよう。←危ないですかね(^^ゞあはは

遠くにいるのに、近くにいるような人、友人、家族、周りのいろいろな人に感謝し、ありがたさを感じます。

アクセスがもうすぐ5000になるのも、そのひとつです。
いつも見てくださって、ありがとうございます(^_^)




気になるペンダント

先日、隣町の大型ショッピングセンター(イオン)に行って、天然石のお店「ストーンマーケット」の実店舗をのぞいてきました。丸玉や、置物、ペンダントトップなどなど、いっぱいの商品にかこまれて至福のとき♪ふふふ(*^_^*)

オリジナルデザインがあるリング系は魅力的でした(~o~)知り合いの家族と一緒だったので、15分だけしか見れなかったのが残念。

でも、見ていると体がホカホカになって、汗が出る出る。あ~こんなところで働けたら幸せだろうなぁと、しみじみ思っちゃいました(^^ゞ

その中で、ひとつ気になるペンダントがありましたよ。空色のペンダントです。トルコ石ではないので、クリコソラか、マラカイトかな?目があったとき、私にコンタクトをとってきた気がしたんですよ!

まだ買っていませんが、来週お迎えに行きます。きっと私を待っていると思います。

nanohana.jpg



気になるという気持ちって、不思議。
カチッとスイッチが入るような。。。瞳孔が開くような。。。
このごろ、的確に自分に必要なものがわかるようになりました。

またお見せしますね♪楽しみ~

それから、以前、話に取り上げたオブシディアンですが、まだ早かったようです。ちょっとキツイので、もう少しあとに報告しますね

ルチル

ルチレーテッドクオーツ(針入り水晶)六方晶系 
luchil2.jpg



意味************************************

元気、活力が欲しい人、輝く人生を送りたい人の心強い見方
肉体と精神を活性化。ファイティングスピリッツや金色のオーラを強化して、運気を向上 パワーストーンBOOK(マダム・マーシ著)

あらゆるレベルにおいてエネルギーを効果的に統合。クオーツの勢いを強化。オーラ浄化と活性化。過去世のヒーリングに用いることができる。問題の根本に到達し、以降と方向転換を促す。暗い雰囲気を和らげ、抗うつ薬のような働き。恐れ、恐怖賞、不安を低減、圧迫を開放、自己嫌悪に対応。気道や気管支炎に対処、甲状腺のバランス。寄生虫、成長と細胞の再生をし元気、損傷を受けた組織を修復。首、心臓、へそ、耳の部分に着けるとそれぞれの効果あり。クリスタルバイブル(ジュディ・ホール著)

ビーナスの神、愛の矢を象徴。洞察力や直観力、霊力が高まり、ものごとの真実を見分ける力が養われる。地球以外のほかの惑星から送られてくるメッセージを受け取り、正しく理解 できるよう促す。古くは気管支の痛みを和らげるときに用いられる。咳きをおさえる。パワーストーン百科全書(八川シズエ著)

*************************************


ルチルクオーツ(1)

ルチル 針入り水晶 硬度7 【浄化】流水、日光浴
luchil2.jpg


送料あわせで購入した「ルチル」のビーズ。期待していなかったのですが、届いてびっくり。色は透明でないけど、びっしりと細かな金線が入った、1センチくらいの何ともかわいい「粒ルチル」♪

触れると人によっては、チリチリ熱く感じると聞いていましたが、そんなに感じはなく、かわりに指に吸い付いてくるような感触があります。5個購入したのですが、その吸い付き具合がまた気持ちよくて、しばらくコロコロと遊んでしまいました。(^_^)


日光に2日ばかり当てていると、来たときよりもピカピカキレイに(^_^)
さっそく1粒ペンダントに↓
luchil1.jpg


小さいのに、パワーあります。さすが人気があるのもうなずけます。この力は誰でも感じやすいと思いました。

心と体に活力を与えるといわれていますが、このルチルはお守り効果の方がばっちりですね。足がしっかり地につきます。人のマイナスな気を受け付けないし、自分の弱いところもうけつけない。カウンセラーや療法家がよく使うのが、よくわかります。


nanohana.jpg


ここ2日くらい、左耳が痛くて痛くて、風邪熱でもついたかなぁと思っていたのですが、ぴったりやんでます。それに、左手にしているヒスイのバングルの響く音がよく聞こえるようになりました。

バングルを2本つけているので、チャリチャリと鳴って、家族にうるさいと指摘されるのですが、自分は耳の聞こえが悪いので、気になりませんでした。でも突然良く聞こえてびっくりしました。不思議です。偶然でしょうか。

耳の聞こえがよくなる効用があるのかと、詳しく調べましたが、今のところ自分の持っている本にも、ネットでも、そういった記述はありませんでした。ということは、耳の聞こえがよくなったのは、自分の体調が向上したひとつの現れということでしょうか。

こんな粒のルチルでもこの効果だったら、大きいもや透明感のあるもの、太い金線では、一体どんなことになってしまうのでしょうか。わくわくですね(^_^)ということで、

透明度があり、金線が太いルチルをついついお買い物してしまいました。粒ルチルの10倍以上の値段ですぞ。お~!まだ届いていませんが、めちゃ楽しみです!

いろいろな効用などは次回で♪


アマゾンのセールスに負けて、ついまた2冊買い込んでしまいました(^^ゞ

チャクラ・ヒーリング〔魂からの癒し〕ブレンダ・デービス著
読者のレビューがおもしろく興味を持ちました。一見難しそうな印象ですが、読みやすく、慈愛に満ちた文章です。

著者は女性で、薬剤師から外科医師、次に精神科医になった経歴の持ち主。現在はヒーラー、物書きとなっています。彼女は、幼少から誰に教えてもらわなくても、ヒーラーの能力は開花していました。

ところが、ヒーリングという非現実な事柄が、人に認めらないことであり、一瞬引かれてしまうことが嫌で、医師になってもその能力を公にぜず、病院勤務のかたらわ、病院より離れたところで、ヒーラーとして人につくしていたのです。

しかし現代医療と代替医療(薬を使わない医療)の二重生活の中で、これ以上うそがつけない心の葛藤から、体を悪くしてしまいました。ヒーラーでも、万能ではなく、心と体のバランスを崩すことは誰にでもあるということがよく分かりました。すべては成長の過程だということが理解できました。

l-heart2.gif


英訳の文章、とくにヒーリング関連の書籍は、抽象的な言葉が多くて、内容がつかみにくいのですが、この著書はわりと具体的で身近です。7つのチャクラの説明もわかりやすく、自分でヒーリングを施す「セルフヒーリング」は素人でもムリなくできます。自分的には「気をブロックする方法」は興味深かったです。これは使えそうです!



副題は、The rainbow journey〔ザ レインボー ジャーニー〕
偶然にもこの本の存在を知る前の日、虹の夢を見ました。
車の運転中、急に道が急傾斜になり、真っさかさまに落ちているときに、ギャーといいながら、横目にみると虹が出ていて、2回キラキラ光る夢です。。。いい夢なのか、悪い夢のか。。。(-_-)無事着地できよかった。疲れます。

そんなわけで、この副題にもちょっと気になるなぁと思ってひかれたのですが、結果的に、よい本に当たりました。

もう一冊は次回で(^_^)

rainbow.jpg



パワーストーンと関係ない話

パワーストーンと関係ない話

2年くらい前に、自分で作った食器を食卓に並べたくて、陶芸を習いました。あるとき山の中の田んぼで、わらを使って焼き物をすることになりました。田舎なので、車で10分も走るとちょっとした山あいです。地図をもらい、当日はそこに現地集合になりました。

私、ものすごい方向音痴なのです。車にナビがないので、当日やっぱり道に迷いました。山添のたんぼ道を走っていると、ちょっとした駐車スペースがあったので、そこで先生に電話をすることにしました。

山際のスペースに車を寄せて、車中で電話をしていると、とつぜん胸と背中の上の部分がぐーっと押されて、気分が悪くなってきました。頭がググーっと自然に下がってしまうのです。血圧が急激に下がるとあんな感じになるのかも(推定)


このままだとヤバイと思い、すぐに電話を切って、家に帰りました。よくもまぁ、運転できたものです。高校のとき友人に、「あなたって、我慢しずきて、大丈夫よって笑いながら死んでいくタイプだよね」っていわれたことが頭をよぎります(^^ゞ

オカルト好きな人だと、霊がいたの~とか思うかもしれませんが、あれはたぶん、土地のひずみ?!じゃないかと思います。人でなく自然の力強さを感じました。

ダウジングの専門の人だとわかるかも。水脈が関係しているのかなぁ?ちょうど電磁波を発するような場所に車を置いてしまったのだと思ってます。けっきょく2時間くらいで体調は元に戻りました。

以前はこんな感じで、無防備に出かけると、思わぬ展開になることが多かったのです。






2005.8.15chawan.gif

ローズウインドー

ローズウインドー

2007.2.16.2.jpg


以前、手に入れたクリスタルに、意味のわからない「刻印」が2箇所あると書いたのですが、ちょっとわかりました。「ローズウインドー」という名称だそうです。↓↓ネットで偶然見つけました。


*説明****************************************

ローズウインドーとは、ファセット(水晶のとんがり)内部にもつ、不思議なインクルージョン(クラックや空洞のようなもの)をさします。表面が凹凸に見えるのですが、触ってみるとツルツルなのです。

すなわち、この現象は内部でおこっているのです。なぜこのような結晶となったのかは解明中だそうです。

ローズ・ウィンドウとは、教会にある丸い巨大なステンドグラスの飾り窓のこと。「薔薇窓」と呼ばれます。

*********************************************

2007.2.163.jpg


お~!その意味はわからないけど、名称がわかっただけでもめっちゃ進歩です。\(^o^)/
このクリスタルのローズウインドーの意味がどうしても知りたいです。いつか、わかるときがきますように。


モスコバイトとレピドライト

レピドライトのアクセサリーを作りたくて、をネット検索中に、気になる石を発見。それはモスコバイト!

モスコバイト。。。

雰囲気がレピドライトに似ているので、目に入ったのですが、モスコバイトは「白雲母」。レピドライトもリチア雲母という「雲母」系です。なるほど雲母が共通しているから似ているのですね。

でも、モスコバイトのビーズは、白雲母という名なのに赤いのです。なぜでしょうか?!レビドライトとの違いも、気になります。

あ~、仕事そっちのけで調べてしまいました(^^ゞ
実は、白雲母の成分にマンガンが入っているから、モスコバイトは赤くなるのです。

マンガン。。。 
糖質や脂質などの代謝にかかわる酵素の補酵素として作用するミネラルの一種。別名『代謝のミネラル』。

 ・ 細胞の活力を高め、虚弱体質を防ぐ
 ・ 細胞表面を保護する
 ・ 骨の形成を促進し、肝臓や骨の酵素作用を活性化する
 ・ 疲労やイライラをやわらげ、精神を正常に保つ
 ・ 記憶力を増進させる
 ・ 神経や筋肉の炎症を防ぐ
 ・ 目、すい臓、生殖機能低下を防止する

※常の食生活でマンガンが欠乏することはほとんどないため、あえて過剰にとる必要はない。

ほ~、この石は漢方にも使われるそうです。ただ普通の食生活の人には必要ない効用なので、印象として「普通、当たり前」といえます。
モスコバイトは、他にも成分によりピンクや紫、緑色があるそうです。


では、レピドライトはどうでしょうか。レピドライトはピンク色~紫色ですが、これはリチウムという成分が含まれています。
P1055.jpg


リチウム。。。
自然界に103ある元素の1つ。純粋な形でなく、たとえば酸化リチウムとして岩石に含まれていたりする。炭酸リチウムは、精神科の病気の治療に使われる化学物質。

リチウムは、躁うつ病などに対処します。だからリチウムを含むレピドライトの効用も抗躁うつ病とあったのですね。なるほど、たしかにレピドライトはやさしくて、心が落ち着きます。躁うつ病には有効だと思います。

そうしてみると、同じ雲母系の赤ピンク色の石でも、違いがはっきりしてきました。つまり、モスコバイトは肉体用、レピドライトは精神用。あ~、納得。すっきり(^_^)

このふたつを組み合わせれば、「ごく当たり前、自然体」な使い心地になるはずです!普通って大事ですよね。空気と一緒。いつもあるから、気にならないけど、なくてはならないもの。。。

一度、モスコバイトを手にとってみたいものです。

ゴールデンオブシディアン

オブシディアン【黒燿石・こくようせき】硬度5 浄化:流水と日光
zc300.jpg

一度、手にしてみたいと思っていた黒い石、オブシディアンのタンブルを購入することにしました。まだ手元に届いていません。その前にちょっと勉強です(^_^)


黒の反射効果は魔よけになる。現実性を高め、問題に直面したときの即応の能力を高めてくれる。パワーストーンBOOK(マダム・マーシ著)

非晶質の火山質天然ガラス。世界各国の火山から産出。有史前から道具、武器、仮面、装飾品などに道いられた。感情のバランスを保ち、希望が持てると同時に積極性が発揮されるよう導く。脊柱、貧血、血液、男性の病気治療に用いられた。パワーストーン百科全書(八川シズエ著)

限界や境界を持たない石。急速に強力に力が作用する。真実を強調し、欠点や弱点、閉塞を容赦なく明らかにする。破壊的で無力化させるような状況を改善する方法を示しながら、成長を促し、協力に成長を支援してくれる。表面化を急いでいるネガティプな感情や不快な真実をもたらすことがあるため、慎重に取り扱う必要がある。資格を持ったクリスタル療法家の監督下での使用が最善。熟練者の指導のもと、深い魂の癒しをもたらす。。。。長いので略します。。。クリスタルバイブル(ジュディ・ホール著)

肉体にスピリットの力を引き込む磁石。エゴの洗練と純化。意識が散漫になったり、極端に感情的になっている人に有効。空想に陥りがちな人想像しすぎる人に。ボールを使用するには、この石が情け容赦なく送り込む変化のプロセスに準備のできている人のみに使われるべき。この石についてはいいすぎることはない。力があるすぎるので注意すること。クリスタルエンライトメントン(カトリーナ・ラファエル著)





一言、怖いです。↑すごいことが書いてあるでしょ!?長いので説明がずいぶん略してあるけど、もっと怖いことがいろいろ書かれているんですよ。マダム、マーシーさんは簡単にサラリと書かれていました。たぶん一般向けではないし、装飾用として、すすめられないのではないかと思います。ヒーリングに携わる人だと大事な石になってくると思います。

黒の石は好みではありませんが、一度「オブシディアン」は体験しなくてはならないだろうなぁと、感じていたし、ちょうどいい頃あいのような気がするので、試してみますね!お守りと自己鍛錬のためのペンダントか、キーホルダーにする予定です。

でも、ちょっと怖いな。
大丈夫でしょうか。。。でもまぁ、真っ黒でなく「ゴールデン」だからそうパワーは強くはないと思います。

指輪

朝、イマイチ仕事に集中できないので、ラブラドライトのペンダントに助っ人を頼みました。そしたら、快適ライフ♪

夜、時間を忘れて、夢中で指輪を練習に励みました(^_^)つい青系の石を選んでしまいます。
ring1.jpg


ムーンストーンと淡水パールのリング
コレ↓はめ心地いいので、もし気に入ってくれたら、明日友人にあげちゃいます♪
ring2.jpg



アマゾナイト

amazonite.jpg

アマゾナイト(天河石・てんがせき)硬度6~6.5 アメリカ、ロシア、カナダ【浄化】流水、日、月の光、水晶、香り

効用です↓

親しみ、誠実さ。伝達能力の発達が必要な成長期の子どもに人気、表現力の補助的なエネルギーを供給。パワーストーンBOOK(マダム・マーシ著)

強力なろ過作用。電磁波を吸収。脳と神経の沈静作用。心配ことや恐れをやわらげ、ネガティプなエネルギーを解消。愛情のこもったコミュニケーションの促進。クリスタルバイブル(ジュディ・ホール著)

古くから「希望の石」と珍重。ストレス解消、精神と肉体の強化、思考力、想像力の増強。カリウム不足、筋肉強化。パワーストーン百科全書(八川シズエ著)

*************************************

青い石なので、表現力を助け、コミュニケーションが円滑になるだろうと思って、男の子の子ども部屋におきました。イヤだといわないので、本人も気に入っていると思います。
息子は前に紹介した「フックサイト」を北側の窓に、アマゾナイトは東の窓ぎわに自分で置ています。すごいな、本能的に配置場所がわかるのかな。いい配置だと思いました(^_^)

もともとおしゃべりな子なので、効果のほどはわかりません(^_^)


*******************************************

アマゾナイトのビーズを、色がかわいいので手に入れました。
とても「男」を感じさせるで、アクセサリーを作るときに、組み合わせに苦労します。さわってみると確かに温かくて、明るいのですが、なんとなく大まかで、男の匂いがあり、ちょっとかわいい系のアクセはムリだと思いました。


アメジスト

ナミビア ブランドバーグ産 アメジスト エレスチャル レインボーあり
  
2869370.jpg

この間手にいれた「アメジス」について調べました************

ナミビア⇒南アフリカにあるナミビア共和国の
プランドパーグ⇒山の名前(Branden-burg=炎の山)ナミプ砂漠にある
ナミブ砂漠⇒ナミビアの大西洋側にある海洋性砂漠。世界で最も古い砂漠
ブランドバーグ産アメジスト⇒地質学上、比較的新しい水晶。小ぶりで表面はなめらか。アフリカ系より透明度が高く人気。高価
エレスチャル⇒複数の水晶の結晶がくっつき合ったもの
レインボー⇒虹
*********************************

南アフリカのアメジストの産地で有名な山でとれたそうです。写真ではわかりにくいですが、実物の上のほうはグレイぽく、スモーキークオーツも混じっているようです。透明感があって、アメジストの紫はほんのりある程度で、あまり感じられません。

来たときから、地味な印象で、手にするのが、一番最後になってしまいました。イメージは、学校で図書委員してるおとなしい女の子みたいです。アメジストは高尚すぎて、まだ私には早いかもしれません。

06010461024L.jpg


先日の「刻印のある水晶」ですが、すごく威圧感があったのに、ずいぶん軽くなってきました。たまたま手にしながら、子どもと一緒に歌を歌ったら、すごくキラキラしてびっくり(~o~)。

迫力があるのに、意外と子ども好きで、歌好き!楽しいことが大好きらしいです。最近グッと透明感が増してきました。うちが気に入ってもらえたみたいで、うれしいです。

もうすぐ満月なので、月の光に当ててあげたいと思ってます♪