2008年07月 - キラキラ体験!パワーストーン

夏野菜

夏は野菜がスクスク育ちます。
野菜だけでなく、この夏はブルーベリーもできました。

義理父が手入れする丹精な日本庭園の片隅に、私が昨年勝手に植えたブルーベリー。
いつのまにか日当たりのいい畑に移されて、1本だと実がならないということで、
木も3本に増えてました。父よ、いつもありがとう!


summer0807.jpg
朝摘みのブルーベリーとシシトウ♪

野菜のありがたさは、若いときは全くわかりませんでした。
スーパーで買ってきたほうが、泥や虫がついてないし、ほどよい大きさで簡単便利(^.^)
旬のものはどこでも安いしね~・・・ってな感じでした。
でもだんだんと野菜の甘味やおいしさがわかるようになると、その愛おしさといったら・・・。
あー、ありがたや~。

私は義理父をとても尊敬してます。
会社を定年退職してから、本格的に曾祖母のやっていた畑を引き継ぎ、
自分なりに工夫をこらして、黙々と野菜を育てるその姿は、正直でやさしくて、
私たちに対する態度と同じ。

言葉は多く語らない物静かな父をみていると、それだけで心がやすまり、
まるで仏さまのようだなぁといつも思うのです。
同じところで作っているのに、曾祖母が作る野菜の味と違うところがまた不思議なところです。

野菜は作る人そのもの。
あたたかくて、あまい。







メガネチェーン

やっとつながりました♪
午前中、パソコンをつけっぱなしで出かけ、帰ってみると画面が動かなくなっていた。
電源を入り切りしても暗い画面のまま。(T_T)

すぐサポートに電話してセーフモードで立ち直り、ホッとしたのもつかの間、また突然動かず。
何だかイヤな予感がしたので、直った直後あらゆるデータのバックアップを
外付けハードに取ってから、すぐのことでした。これだけでもラッキーかな(^o^)

再度サポートに連絡したら、引き取りになってしまった。
引き取り日は早くて2日後。点検修理に10日!?
あー、12日間もパソコンなしはつらすぎる。

あっ、そうだ♪3年前にもらったパソコンが押入れにあった(^o^)丿
ということで、バタバタとやりはじめて「ME」だけどつながりました。
「XP」を入れようと思ったら、IDがわからず入れられない。あーバカバカ私。

多少の不便はあるものの。何とか12日くらいは持ちこたえられかなぁと考えいます。
でもショップの更新はちょっとムリかなぁ。画像処理がイマイチ不安なところ。
日ごろの管理を怠ったため、こんな目にあってしまいました。
みなさんも気をつけてくださいね。

glassperi08.jpg
ペリドットのメガネチェーン♪


電気機器と相性の悪い私。
思い起こせば、炊飯器は買って1週間もたたぬうちに動かなくなり、
生ごみ処理機は買ったその日に壊れ。
カメラ屋に行けば、警報機が鳴り出す始末。
電気ものだけでなく、
スーパーでは買い物の途中に商品棚が天井からズドッと落ちてきて、
ゴルフ屋では、3階の吹き抜け窓からディスプレイのゴルフバックが落ちてきた。

先週は扇風機の前を通って、扇風機が止まり、
いまもカメラが相変わらずチマチマと止まる。
昨晩は夜中に車の警報機が突然鳴る。鳴りすぎだ~!
このさい、カメラも車も点検修理に出すことにしました。

あと危なさそうなのが洗濯機。あー結婚して15年もたたないのに5台買い換えた私。
修理は十数回??数えきれません。は~。
お願いだから次のボーナスまで持ちこたえておくれ(^。^)













幻肢痛(げんしつう)

flow.jpg
フローライトの磨きポイント
額に置けるよう、長さ3センチ弱の小さなものを手に入れました。
ネガティブな感情とストレスを取り去るフローライト。
パープルフローライトは頭部と相性がよく、スピチュアルに傾向したとき良識をもたらし、
落ち着かせるそうです。




幻肢痛(げんしつう)
前から不思議だなぁと思っていた現象です。

幻肢痛(げんしつう)とは、怪我や病気によって体の一部を切り離したあと、失った肉体が痛む症状です。詳しい原因は判明していないそうです。

痛いはずの肉体がないので、痛み止めの薬や麻酔は効果がなく、「ミラーセラピー」という療法で残っている部分を鏡に映して、あたかも失った部分があるような映像を見せることにより、おそらく脳を活性化することにより効果のある場合があるそうです。

今まであったはずの体がなくなってしまえば、混乱するのは当たり前です。つらいことだと思います。


植物のオーラ(エネルギー体)の見える人の話では、一部を切りとられた植物のエネルギーの形は切り取られる前の形をとどめているが、切られた場所から赤か黒い色のエネルギーが流れ出ている・・・
たしか「光の手」にこんな主旨のことが載っていたような。いま手元にないのであとで確認しておきます。

これって植物の幻視痛ともいえるのでは?
科学的な実証がないし、一般的に受け入れられにくい話ですが、植物も人間もエネルギー体の具現化したものなので、理論は一緒だと思うのです。

つまり肉体はなくなっても、エネルギー体はまだそこに存在しているということです。そこから炎症を表す赤か黒い色のエネルギーが吹き出している状態と同じです。
ミラーセラピーで効果がある人がいるのは、イメージすることが比較的早く、自分の自己治癒力でオーラの傷をふさぐことができるので、修復が早いのだと思いました。(*この時点では修復するだけなので、幻視痛の症状は完全になくなることはないと思います。)

薬や療法が定まっていないこのような症例は、おそらく石は貢献できるのではないかと思うのです。
オーラ(エネルギー体)の修復は石の得意分野です。
勉強をはじめたばかりの素人なので、お門違いで失礼な話とは重々承知してますが、
医者もわからない、療法もないなら、薬に頼らなくてもよく、石を置くだけで簡単に反応のでる天然石をひとつの選択肢として勧めたいです。

とりあえず修復してから、ゆっくり肉体のないことを気づかせる。
身も心も納得して、そして今ある体に感謝できるよう導く。
これはまさにクリスタルの仕事です。
使ってもらいたい。

あー、長くなりました。失礼しました。



















浄化とパワーチャージ

ずっと天気がいい日が続きました。
先日吟味して仕入れた水晶さざれを2日ほど日光浴。
あまり暑いとかわいそうなので、昼からは風通しのいい窓際に移動させます。

そして夜は月光浴。やっぱり夏は夜ですな~。
水晶もうれしそうにキラキラきれいです♪

crys080723-09.jpg
前よりも粒が大きくて、なかなかよいさざれ。
ようこそ、いらっしゃい(~_~)



そういえば、学校では石の浄化に煙をオススメしていました。
知り合いによると日光はパワーチャージ、煙は浄化。そんな意味もあるそうです。
なるほど浄化とパワーチャージは違うのですね。

自分がよく使う、「石の内側から輝きますように」とお願いするのは、
パワーチャージの一種でしょうか、それとも浄化?
何やらわかりませんが、不思議とキラキラ輝きます。

好みだと思いますが、私はあまり煙は使いません。
水に触っていると、私が気持ちいいので、石が汚れたなぁと思ったら
ほとんどの種類は水「「Water」で済ませます。
水に弱いといわれているカルサイトでも、さっと流してしまいます。

ということで、仕入れた水晶さざれも先日ジャブジャブと洗いました。
暑いので、ほとんど水遊びとなっております。ふふふ(*^_^*)








実習で

後半3日間の実習が終わりました。
初日は石と関係ないごくあたり前の話ばかり(運動しろとか、過去や未来より今が大事とか)で、どうなることかと思いましたが、普段できないヨガも実際にできたし、後半は幅広くいろいろ勉強できて充実したひとときが過ごせました。友達もたくさんできました♪仲よくしてくれてありがとう!(って聞こえないか。)

実習でペアになって石を置かれたとき
目の前に、4つだけくだる階段とそれにつながる田舎の運動場。
その向こうには、すごく未来的なトンネル。
運動場を通って、ゆっくりゆっくりそのトンネルに入っていきました。
デジモンワールドみたいな異空間。(知らないか?)
あとは覚えていません。
夢とも現実もわからない世界でした。(前フリだけで終わった感じですみません(^^ゞへへへ)

2回目にやったときは、ハートがポカポカ。
あー、体ってホントありがたいなぁってしみじみ感じて、感謝の涙がホロリ。
肉体ってダイナミックでパワーがあふれていて、熱を帯びていて、すごいエネルギーの塊ですよね。それでいて心と連動していて微細で傷つきやすい。すごい魅力的な存在だということにあらためて気づきました。

体がきちんとなされていて、石の効用はさらにあるとわかっていたのですが、
自分の体の使い方はまったく足りなかったなぁと感じました。


ble080721.jpg
ペアになって、石の配置をしてくれたかわい子ちゃん。
何となくローズが似合いそうだなぁと思って、ひとつネックレスを作ってプレゼントしたら、
お礼にコレを作ってくれました。

手作りのブレスをもらったのは初めてです。
オレンジのイメージがしたらしく、オレンジ色の石を入れてくたそうです。
ありがとう。(~o~)超うれしかったです!

ヒーリング用の石

Healing07.jpg
ヒーリング用に手に入れたシトリンとブルートパーズ

おヘソとのど用に使います。
おそらくどちらも人工処理されている石でしょう。熱処理はまだ許せても、放射線処理は姑息な感じがしてどうも好きになれず、そんな石たちを使ってヒーリングの効果があるの???という感じでしたが、実際石を体の上に置いてみると、カラーが影響しているのか、効いているようです・・・。うーん、奥深い天然石の世界よ。

人工処理してあっても一応シトリンはSiO₂(水晶)であるし、トパーズはAl₂F₂SiO₄であるので、そのあたりをひっくるめて効きがあるのだと理解しています。

水晶を爆破させてクラックを作ったり、いろいろな石に着色、放射線、高熱をかけて変化させたり・・・。正直ワイヤーでくるくると巻くのだって石にとってはトラウマだと思います。短絡的というか(姑息というか)そんな行為をあるがまま受け入れて、どんとかまえ包括して、たんたんと反応してくる石に頭が下がります。

大地の使者よ、ありがとう。





tolko07017.jpg
トルコ石と白珊瑚のチョーカー

ヨガ

カエルのポーズ♪
先日の詳しい説明です(~o~)

kaelu1.jpg


↑こんなかんじで、床に手をつけてしゃがみます。ゲコゲコ♪
※手は両足の間に。

次に足を伸ばしますよ~。ゆっくり立ち上がります。
手はつけたままで~す♪視線は床。
ちょうど前屈した状態になります。

大きく呼吸をしながらやってみてください。

昨日これをもういいと思うまで存分にやりました。
そしたら今日は内股が筋肉痛で、ガニマタ歩きしかできません。


----------------------------------------------

立ち上がった図がなくてすみません。
絵を書いたら、わけのわからぬ物体になってしまいました(^^ゞ

ヨガ


第1から第7のチャクラに対応するヨガを体験しました。
体をほぐして、センタリングするのが目的です。
*センタリング…曇りのない肉体を意識し集中した状態

それ以来、あまりの気持ちのよさに、第1チャクラのポーズばかりやってます。
キッチンでよいしょ、寝室でよいしょと。
暇をみつけては、ついついやってしまう気持ちよさ。(*^_^*)
気持ちいい~(~o~)よほど自分には足りなかった部分なのでしょうか。

しかし、おもしろいほど気がまっすぐになります。
私の体よ、あー、ありがとう♪って自分の体をヨシヨシしてしまうほど。
これがセンタリングというのですか。気持ちいいですね~。
グラウディングとセンタリングの違いがハッキリわかり、人間ってすごいなぁと感心しました。



peta0807114-23.jpg

ペタライトとアクアマリンのネックレス





いまクリスタルヒーリングの学校に通い勉強をしております。
ヨガもそのいっかんで体験しました。

まだ初心者コースですが、一緒に通う生徒さんたちのキャラの濃さといい、
講義の内容といい、飛び出すパワーに目がまわりそうです。
常識の範囲でさしつかえない程度に、アレコレ感じたことをまたお話しますね♪
しかし、あまりに盛りだくさんなので、何から話をすればいいのか。





色の効用について

ひとりでお買い物に行くと、アレコレ好きなものが買えてうれし(*^_^*)
おしゃれにうるさく、カラーコーディネイトに凝っている妹と一緒に行くと
却下ばかりで、まったく好みの色とは違うのを勧められる。
そりゃ、好きな色と似合う色が違うことはわかるけど、それでも好きなものは好きなのよ。

というわけで、今回のひとりのお買い物の戦利品は、蛍光きみどりのキャミソール♪
独身の頃から大好きな色だけど、あまり人が着ているのを見ません。でも好きなんだもん。

cone.gif


友人にこの話をしたら、
カラーコンサルタントの高坂美紀さんの本で、
「色というのは、超高速のマッサージをするのと同じような刺激なんです。
なぜなら、「色」の正体は光りの振動だから」
赤は、人間がみることのできる可視光線のなかでは一番ゆっくり回転してるから、
大きくゆっくりと体をゆすってるようなものだそう。
虹の色の順番「赤・オレンジ・黄・緑・青・紫」の順で早くなっていくから、
紫は、高速のマッサージをうけてるようなものだそうです。
気分だけじゃなくて、体も色による影響をうけてるんだね

と教えてくれました。

おー、ここにも「震動」が!
前から色の力について、もうすこし深く知りたいなぁと思っていたので、
これはいい話がきけました。
私の体は、きみどり色でマッサージを受けるのが大好きなようです(~o~)











七夕

今日は七夕。
あいにくの曇り空ですが、織姫とひこ星が会えますように♪
2人の仲を白鳥座が取り持つのですね。今夜の星図で知りました(~o~)





アクアマリンのネックレス
aqua080707.jpg

宝石のようにキラキラの結晶。
見ているだけで、清々しくなるほどさわやかなアクアマリンの気が出ていて、
我ながらコレはいいものを手に入れたと感心してます(*^_^*)ふふふ。
↑自分で自分をほめてるよ





ring080707.jpg

ピンクサファイヤとホワイトサファイヤのリング

石がまだしっかり留まっていませんが、明日の彫金教室でやっと完成です。
ついうれしくて写真を撮ってしまった。(*^_^*)楽しみ~。
太めのリングにして、左手の人差し指用のつもりで作りました♪

早く明日になれ~!











変容

あー、静か。
隣棟に住む両親が遊びに出かけたので、日中まったくひとりになった気分でした。
田舎なので、なんとも静かなこと。
こんな日はミニーも鳴かない。えらいぞ!

静寂につつまれながら、ぼんやりと自分のことを考えました。
最近、明らかに自分が変りつつあるなぁと感じます。
うまく説明ができないのですが、確かに変わりつつあります。

気持ちに粘り強くなって、固まってきている。
しかもハートフルさが少なくなってきたような気も…
↑こんな表現しかできないのが歯がゆい。


今年もあと半年。
年初はことしを「勉強の年」と掲げました。
天然石2級をはじめ、息子の試験勉強で化学の勉強ができて、
思わぬところで再発見もありました。これがまたおもしろい!
原子、元素、粒子、陽子、電子、イオン、結晶、水晶の結合のなりたち…
私たちの体のもとは、プラスとマイナスのエネルギーでなりたっている。
エネルギー=電気=震動ということがよくわかりました。
あー、話がそれました(^^ゞ


pinktol080703-24.jpg




年のはじめ、漠然とですが、将来"心身の痛みを軽減する"ことに携わっていられたら、
幸せだなぁと夢を抱いていました。
ただ、「痛みをとる」という言葉や行為に"おこがましさ"や"疑念"も感じてもいました。
自分にはそんな資格がないとすべてを否定していたのだと思います。

でも今は、石を求める人がいるのなら、それに添ってもいいのではないかと思うようになりました。
何も持っていないのなら、資格や技術を持てるように努力すればいいんですよね。

実は、今月クリスタルヒーリングの学校へ行く予定です。
(何をやる学校かというと、石を使って心身のバランスをとるやり方を習うのです。)
楽しみでもあり、厳しい反応もあることを覚悟していますが、
結局いい時期に重なったかもしれません。

「なんだか宗教みたいだね」と引かれるので、なかなか人に言えませんでしたが、
やりたいことをやりたいと言えるのは、自分を信じることでもあると、
知り合いからいわれて、ハッとしました。とにかく、やってみます♪

しっかりクリスタルヒーリングの勉強して、前へ進んで、石のよさを広く伝えるために
市民講座で「石を楽しもう♪」ができるように、頑張ります(~o~)
↑売り込みに行くつもりです!

漠然とした願いが具体的な事柄に変わったことも、自分が変容したと思うひとつです。

長くなりましたm(__)m

pinktol080703-21.jpg

ピンクトルマリンのネックレス♪