2008年09月 - キラキラ体験!パワーストーン

早朝のひととき

2日たったら、耳の威圧感もすっかりなくなりました♪ちゃんと聞こえます。
ご心配をおかけしました。思ったより早く元に戻りました。

知り合いに聞いたら、こういうことはよくあるそうです。
ヒーリングでは、慣れているはずの石でも当たってしまうこともあるそうです。

rosequnble080925-.jpg
おかげさまで、どんどんアクセサリーが作れました!




毎朝、息子の弁当を作ってから、家族が起き出すまでの時間
パンとコーヒーをかたわらにパソコンのメールチェックするのが習慣になっていました。
ながら朝食は体に悪いとわかっていても、なかなかやめられません。

先日の日曜も、部活の弁当作りでいつもの通り早起き。(といっても6時ちょい前ですが)
新聞を取りに外に出ると、ひんやりとして気持ちいい空気。あー秋の匂い…。

家も庭の木も、空気までのんびり眠っているかのよう。
時間がものすごくゆったりと流れていい気分。

そうだ!
こんないい季節もったいないので、家カフェしよう♪

ちょっと贅沢なサンドイッチ作って、ミルクティーで。
なーんだ、やればできるじゃん。
しかもけっこうリッチな気持ちになって得した気分。
あわただしい朝に贅沢なひととき。
こんなささいなことで、家族やまわりの人にやさしくなれますな。おほほ。


そのとき写真を撮らなかったので、今朝のメニューをパチリ↓
asa0809.jpg
本日の朝食メニュー 【アボガド焼きとおからサンド】 
 おからは、イモ類(さつま芋、じゃが芋、山芋、里芋)とかぼちゃ、にんじん、
 ゴボウを入れて炒め煮に。家の畑でとれた野菜中心だから新鮮よー!
 アボガドはさっと焼いて塩コショウ。ほうれん草と炒めました。
 たっぷり具を乗せてぎゅっと食パンを二つ折りにして食べるとコレがうま~い!
 誰か食べに来て~!

でも、家族はイチゴジャム派なのよね~。このうまさがわからないかなぁ…


ヒーリングの反省点

先日、友人を招きクリスタルヒーリングをやらせてもらいました。
ヒーリング中、彼女は耳に高い異音がピー♪ガーと聞こえていたそうです。

終了後お茶を飲みながら、その音について話をしていると、
今度は私の耳に違和感を感じました。
あれ…?ボワンとした威圧感が左耳にあり、部屋の空気もちょっと変な感じが。

窓を開け放ち風を入れ、ティンシャとお香で部屋をキレイにしたのですが、
左耳の違和感はなくならなず。

しかも犬がその部屋に寄りたくないようで、私の足元にまとわりついて離れません。
その夜は仕方がないので一緒に寝ました。前代未聞です。

sugi080927.jpg
スギライト


翌日、その友人に電話で調子を聞きましたが、大丈夫とのこと。あーよかった。
ワクワクして寝たけど、まったく夢も見ず、何も変化もなかった~と残念がってました。
ふふふ。水面下で変化してると思うよって答えておきました。

私は変化あり。
携帯電話から聞こえるはずの彼女の声がほぼ90%聞きとれません。

電話の声が聞こえないので、そっちの電波が悪いのではないの?と話をしながら、
右耳に変えると聞こえる。
…それで左耳の聞こえが悪くなっていることが発覚しました。
おそらく先日からでしょう。




molda080927.jpg
ホームシックにはモルダバイト

ヒーリングを行うとクライアントでなく自分がいろいろな刺激を受けて、
何やら変化することがあると聞いたことがあります。
左耳と妙なホームシック状態…。
あー、もとに戻るまであと数日かかりそう。

お日様に当たって、掃除して、おいしいもの作って、好きなことに没頭する♪
こうやってしばらく安静にしようと思います。



今回反省しました。
クライアント(相手)との距離の置き方、人に対する姿勢が甘かったです。
あいまいなのは自分の悪いところです。

人に石を置くときは、自分と相手ときっちり境界を引くことが第一ですね。
当たり前のことなのに、改めてプロテクトすることの大切さを思い知りました。
まだまだです。

それでも、「またやってくれる?」と、
受話器から聞こえてきた彼女のはずんだ声は励みになりました♪




リング

ダイヤ、ブルートパーズのリング
ring0809249.jpg
細めにして、2つ重ねづけできるように作りました。
そろそろプレゼント企画に出してもいい頃でしょうかね。
しかしなぁ…。未熟すぎてやっぱ恥ずかしい…。




sito080924.jpg
シトリンのネックレス
豊穣の秋、シトリンの季節です♪


そういえば、いつもコメントくださるぽんたさんのお父さんが入院されて、
なかなかパソコンを見る暇がないという連絡をいただきました。
ぽんたさん、ムリをしないでくださいね。お父さんが早くよくなりますように!


シクラメン

flour080923.jpg
ぐっと元気になったシクラメン。よかった~!


↓8月の終わりはこんな状態でした。
shikura080826.jpg
今年の冬、きれいな花を咲かせてね♪







CHILE080923.jpg
作業台にワイヤーのやま…
あ゛~、今日の石は難しい~!


私を悩ませるその石はシトリン。
sito080923.jpg
でもますますやる気が湧いてくる。
がんばるぞ!






book080923.jpg
今朝届きました♪デカイ!びっくりした。
あー、早く読みたい。

さぁシトリンが終わったら読むぞ~。(いつ読めるか…)





石たちと充電

天気がいいので、海にドライブに行きました♪

seasky080922-07.jpg

seasky080922-06.jpg
緑と海、心地よい風が流れて気持ちいい!




seasky080922-05.jpg
もちろん石たちも連れて行きましたよ。
波の音と緑と風、日光で充電中。



seasky080922-03.jpg
マダガスカルクオーツ。屋久島にも連れて行った我が家の伝道師。
ホントに自然が大好きみたい。気持ちよさそう♪

seasky080922-02.jpg
クリアカルサイト

seasky080922-01.jpg
空が似合ったのはこの水晶かな。


seasky080922-04.jpg

ドライブといっても、通っている彫金教室の前の公園なんですけどね。
近所に住む先生たちは当たり前すぎて行かないそうですが、私はすごく気に入ってます。
季節がいいと、浜辺を歩いたり、ベンチで本を読んだり、ボーっとしたり…。
風と陽射しがホント気持ちいいのです。


さぁ、仕事しま~す!






もっと強く!

早朝、新聞を読んでいたら、「ネットカフェ難民」の記事が目にとまりました。
親の虐待から逃れて日雇いの仕事をしながらネットカフェで暮らす18歳のヒトミさん。
手帳にきちょうめんな字で「強くなる」、「我慢する」と書いてあるそうです。

そのヒトミさんの手帳の文字が目に浮かび、グッと胸が熱くなります。
かわいそうとか、何とかしてあげたいとかそんなゆるい感情じゃなく
塊のような熱い思いがこみ上げて、思わずブレスを作ってしまいました。

obshible.jpg
オブシディアンとガーネットのブレスレット


強くなりたい。
もっともっと強くなりたい。
この世の中にそうやって頑張っている人がたくさんいます。

大丈夫。だいじょうぶ。できるよ。
どこまでも応援するよって
煮えたぎる血と肉を与えてくれる

オブシディアンとガーネットは
そういう石です。


石の名前を当てる?!

いつも見ているサイトで、
写真を見て石の名前を当てよう♪という企画がありました。
おー、楽しそう♪もちろんトライしました。

石の写真は48種類。
中には天然ガラスや人工ガラスも含まれているそうです。

見たことも聞いたこともない石が混じっているとのことで、ワクワクでした。
楽しかったけど、現実は厳しかった。
やったら18ヶしか合っていない。トホホ。まずいだろ。やっぱり…。
一瞬店をたたもうかと落ち込みました。

特に天然ガラスはわかりませんでした。
勉強不足を反省。

しかも、おおーこれはパワーがありそうだなぁと感じた丸玉水晶が、
実はロシアグラス(ガラス)だったとは…。ガーンを通り越して笑ってしまいました。
でもどうしてもスゴイと思えます。何ですかねアレは。
誰か感想を聞かせてもらいたいものです。







aio08090.jpg
アイオライト











アゼツライト

ちょっと前に、すこぶる体調がいいのに気をよくして
手に入れたアゼツライトを試してみました。

で、昼間(6時間くらいかなぁ)つけていたら、翌日寝込んでしまいました。
弱っ。

つけているときは至福の時間。絶好調でスイスイと気持ちよく動けます。
でもその夕方から、もう眠くて眠くて。
横になってもぐぐっと上から押され続け、ぺしゃんこ状態に。
翌日も1日中こんこんと眠り続けてしまいました。

虚弱すぎる…。
はたから見たらただの怠け者でしかない。こんなことでいいのか自分。

エネルギーの中継地点。
アゼツライトはそんな言葉が浮かびます。
まるでこの体が携帯電話の鉄塔のよう。

何をどこへ繋いでいるのか…
私の体が使われた~!(被害妄想入ってます)


miny0809.jpg
天気が悪くて石の写真が撮れず。ミニーでご勘弁くださいまし。







続・シャーマンストーン

どうやって使うのか…。
とりあえずオスとメス2種類を手にいれましたが、はてその使い方がよくわかりません。

調べてみると、オスは左手、メスを右手に持つことがわかりました。
聞くところによると、ひとつでも効用はあるようです。
じゃ、ひとつのときはどちらに持てばいいのかしら。ちょっと混乱気味で試してみました。

まず、オスひとつだけ試してみます。
shaman002.jpg
オス(ゴヅゴツの石)は右手に持つと息苦しい。左手のほうが深呼吸できます。
うん。これわかる。言われている通り左手に持ったほうがいいようです。



では、メス(ツルツルの石)。
shaman001.jpg
あーこれもいわれている通り、右手に持ったほうがいい感じです。
逆だと息苦しくて威圧感があります。




では、両手にそれぞれ持ってみました。
うん。ごく普通です。ひとつと比べてこれといって変わりありません。
左右の石を反対にして持つと、これはいけません。ダメです。



正規の持ち方に戻します。うん、ちょっと待てよ。
腰の後ろに響いてきました。
のんびりと温かくなってきたのでおそらくグラウディング用ですね。
ヘマタイトのはずなのに、急激なスピード感がなく、のっそりとした石です。


アレコレ試しているうちに、左手にもっていたオスが振動しはじめました。
炭酸ガスが口の中でパチパチいう駄菓子のような、変わった振動だなぁ…。
右手にもメスを持ってみたら、偶然なのか振動がおさまりました。

右手だけメスを持ってみると、こちらも振動します。
すごい微弱。こちらはテクタイトのときような電気風呂のような弱いビリビリした振動。
私の体がどこか詰まっているのかな?
この変のところは自分でもちょっとわかりません。



いろいろ試して、もうそろそろいいかなぁと感じたところで、
ふたつの石を近づけてみます。
shaman003.jpg
左手のオスのまわりがぼわっとオレンジ色に広がって放射してるよう。
右手のメスはそれほど見えずにシンとしてます。
あわせると、25センチくらい離れたところから反発がありました。
逆にしてもその反発はあります。
あー、これは私のエネルギーの境界でしょうか。

ボージーにせよ、シャーマンストーンにせよ
磁力はないのに反発を感じるのは、持ち手のプラスマイナスのエネルギーの
境界をはっきりさせるか強固にさせるような作用があるように感じました。
見えたオレンジ色はわたしのエネルギーの色だと思います。
(私がその程度の色しか識別できないというのが正しい表現でしょうか)


使ったあとは実にスッキリします♪
シャーマンストーンは、ボージーと同じでエネルギー加算でなく、
引くようにスッキリとまとめてくるような気がします。
アレコレ考えすぎの人、実力があるのに一歩が踏み出せない人、
反対に口ばかりで行動がともなわない人など
考えと行動がちぐはぐな人にいいと思いました。


オスは放出系で、
メスはシンとしていて動かないのでよくわからない…
制御??維持??癒し??ぴったりの言葉が出ません。

使い方によっては、セットでヒーリング治療に使えると思います。
ひとつでも使えると思いますが、ふたつセットで使ったほうが無難のような気がします。
基本的には手に持ったり、腰より下のほうが安全かなぁと気がしました。
またそのほうが気持ちのいい石です。

シャーマンストーンは先祖とつながる石だそうです。
私はもっと古くさかのぼって、自分の魂と繋がったような気がしました。
正直言うと怒られました。しかもハッキリと自分の声。(引かないでね~)

音とも相性がいいです。
何か音と一緒に使われていたのかな。
旋律ではなく、単純な音の組み合わせのような。音。

またまた長くなりました。
いい石を選んでショップに出そうと思ってます。ってショップの宣伝かよ(^^ゞ





















シャーマンストーン

前にボージーストーンをちょっとだけ触ったことがありました。
両手にオスメスを持って、お互いを近づけるとフヨフヨと磁力を感じる。
おー、おもしろいねっと、感想はそのぐらいですぐピンときませんでしたが、
家に帰ってからスゴ~イと感動。
めちゃ疲れていたのに、妙に元気になってしまいました。

数秒チャージ系かなっ?とも思いましたが、ちょっと違います。
チャージ系のように力は加算されません。
ほとばしるような電気力がないのです。
センタリングというか、ちらばっているいろいろな気が統合されたようです。

ボージーは、"数秒デフラグ"というのがピッタリかも。(もっとわからないかしら)
うんでも、確かに気が引かれてます。
パズルのピースがあわさるように統合され、気が納まって行く。
そぎ落とされ、シンプルな自分に戻ったといった感じです。
シンプルに軽くなったので、それで元気になったと思ったのでしょうね。

しかしボージーは高価。いいものがなかなか手に入らないので、
よく似たシャーマンストーンを見つけたときはうれしくなって即ゲット。


shamanstone0809.jpg

で、シャーマンストーンを試してみました。

長くなるので、続きは次回に♪

ムーンストーン

moon080913.jpg

友人への誕生プレゼント
彫金教室で、はじめてペンダントに挑戦しました♪
よく見ると傷だらけですが、何とか完成。

本物のムーンストーン
ホワイトラプラドのようなシラーのキラメキ感はありません。
地味ながらも、乳白色のやさしい雰囲気が魅力。


素敵な彼女に似合いますように!





結局アクアマリン

久しぶりにモルダバイトのネックレストップを作りました。
今朝はそれに合わせる石をアレコレと試すことに。

宇宙の愛の使者モルダバイトには、
地上の愛の石!と思い、まずはエメラルド。

モルダバイト撃沈。
寡黙になってしまいました。色も鈍ったよう…。モルダは気持ちの細やかな石です。
エメラルドはあたり構わずうれしそう。ある意味KY。あー天真爛漫な女神よ。

しかも、胸が痛い。イタタタ・・・・。
確かにハートに効いていると思いますが、この痛みはいいのか悪いのか。


aqa0809.jpg

では次は、水の星地球の象徴「アクアマリン」を。
…うん。悪くない。
けど、ちょっとお互いがよそよそしい感じが。
モルダは自分を抑えて相手を尊重してくるので、かえって組み合わせが難しいです。


それにしても、アクアマリンが気持ち良すぎる。
8ミリ一粒なのに、この流れ感。癒されすぎです。
もっと癒されたくて、ビーズ10粒を輪にしてアクアマリンネックレスにしてみると…。

(この時点でモルダはそっちのけ状態。すっかり目的がズレてます)

10粒だと強すぎて飽和状態に…。これでは固い。男っぽくて硬派すぎる。
アクアマリンは一粒で十分ですね。
さらにポケットにメタモルフォーゼス原石を入れると、これがまた最高の組み合わせ。
おー!絶好調に気持ちよい。うっとり♪しかも浮かない。




で、結局モルダバイトはまた今度にして、
本日は「ギベオン」と「アクアマリン」のネックレスが完成しました。(おいおい)
意外な組み合わせですが、これがまた気持ちいいです♪

ギベオンの熱とアクアマリンの水で、
ほどよい湯加減でございます(*^_^*)

つらつらと書きました。m(__)mお許しを。


giveon0809.jpg
熱感あるギベオン ナビア砂漠に落下した隕石








クンツァイト

qun0809.jpg

朝日を浴びるクンツァイト。
気持ちよさそう♪

静ひつなライラックピンク
そこにあるだけで、細かな風が流れ出す…
穏やかな音や緑とよく合う天上の石。

朝からやる気まんまん絶好調のはずなのに、
クンツァイトの画像選びをしていると、あくびが出る出る。

あー眠い。
これにはいつも困ります。


ラブラドライト

rav08096.jpg
ラブラドライト

感情剥き出しの痛々しい心身をやさしく保護してくれる天然石。
この石はエネルギーの流出を防ぎます。

ラブラドライトの輝きを見つめていると、眉間を奥深くまで貫いて、
蒼い宇宙の神秘と繋がってしまいそう…。
そのきらめきは、「芯」をブルブルと揺さぶって「変革」を導きます。




2年前この石に出合わなかったら、自分はまったく違った人生を歩いていたことでしょう。
石の世界に飛び込んで、アクセショップを開くなんてことなかったでしょうし、
石を通じて、お友達や知り合いができることもなかったでしょう。
こうして見ず知らずの方に、私のつたないブログを読んでいただいくこともなかったと思います。

ラブラドよ、ありがとう!心からいまを楽しんでます♪
そしていつもブログを覗いてくれる皆さまに感謝。(~o~)/

rav080906-25.jpg
ラブラドの蒼い閃光よ、みんなのもとに届け~♪←ささやかな感謝の気持ち




続・自転車

今日も自転車でお買い物。
珍しくミュールで出かけました。

スーパーの駐車場で、颯爽と自転車から降りるつもりが、
着地で片足をついたとき、ふらついてしまいました。

いかん。自転車ごと倒れる…。とっさに体勢を立て直すために、
片脚をつま先までピンと伸ばしたまま、しばらく硬直。

うっ、これは…もしやディラン・マッケイ状態?
ついでに心も硬直してしまいました(^_^.)

sito0809.jpg
シトリンネックレス

自転車って

ここ1、2年、自転車を使うことが多くなりました。
会社勤めでないし、ガソリン代高騰の影響もあって、遠出しない限り車は使いません。

自転車ってホント便利ですね。
駐輪はだいだいお店の入り口の近く。ありがたや~。
車のときみたいに、空車になるのを待たなくていいし、ぐるぐると駐車場を探さなくてもいい。
さっと行って、さっと帰れる。下手したら車より早い。

それに自転車をこぐと、いい気分。
風とつながり、太陽とつながる。まわりの生活音とつながる。体とつながる。
いいことづくめです。

おかげで日焼け対策の長手袋の種類が増えました。ピンク、こげ茶色、クリーム、白…。
帽子も必需品となりました。






amber0809.jpg
岩手県久慈の琥珀 
口の中に入れてしまいたくなるほど、おいしそうな琥珀。
おへそ、おなかまわりに置くと、全身ポカポカ。特に腕や手の温さが続きます。
ほんわかやさしい太古の植物の樹脂。
緑の木々や植物と一緒です。弱いけど強い。







amez08091.jpg
アメジストネックレス *メキシコ ベラクレーズ州産
こちらもナチュラル。上品な色のグラデーションに一目ぼれです(*^_^*)

ピンクオパール

先日ヒーリング用の石をアレコレと揃えたときに、ピンクオパールを手に入れました♪

parigol.jpg

調べてみたらオパールでなくて、パリゴルスカイトという天然石。
パリゴルスカイトの組成式→Mg5Si8O20(OH)2・Al(OH2)4・4H2O
オパール→SiO2・nH2O
なーんだ。マグネシウムか…。怖がらずにもっと早く使ってみればよかった。

もう少く厳密にいうと、 それ単体でなくプラス+「クリストバライト」という鉱物と、さらに石英などで硬度を増しているそうです。しかし市場では「ピンクオパール」の名で通ってます。ブルーオパールがとれるペルーでこの石が取れたために、その名がついたようです。


で、感想をひとつ。
レインボームーンストーンは実はラブラドライトなのに、でもその名の通りムーンストーンの母性的で神秘的な要素を持ちます。この石もオパールでないのに、オパールの意味と重なるところがありました。名づけ親はエライ!


愛される石。不思議と愛されてしまう石かな…。
そのために、まず損得なく自分から愛するという行動を強力に導きます。
その結果ますます愛されてしまう…。というのがグルグルと廻ります。(意味わからない?)
特定の人の愛からワケのわからない地球愛も含む。(もっとわからんか~!)

反応するところはハート。上の部分よりもっと下です。
おなかとハートをガッチリひきつけて、愛情ある行動に結びつけます。

植物、野菜とか緑が好きな人は同調しやすいと思います。植物と引き合うというか、緑に愛されます。その点ではヒスイの反応と似てるかも。

含有している「クリストバライト」という鉱物はスノーフレークオブシディアンの中にある白い粒々と一緒で、直観力と洞察力を導き眼に対応するそうです。オパールの効用も直観力と眼への作用はありますが、どうもその部分だけはピンときませんでした。


同じピンク系でロードナイトと合いそうな気がしたのに、組み合わせるとイマイチでした。ロードナイトのほうが人生経験豊富な熟女で、奉仕系だから、育ちのよいまだ若くて愛されキャラのピンクオパールはお互い遠いところに存在しているのかしら。

とにかく、とっても愛らしいキュートな石です♪ちいさな女の子でもOKだと感じました。長く身につけていても大丈夫です。