2008年12月 - キラキラ体験!パワーストーン

大晦日

今日は朝から家族総出の大掃除でした。人数がいると助かりますな。
最後に玄関をお酒とお塩で拭いて終了。


20081231-02.jpg
自家製のもち米で、お餅も出来上がり。
おせち料理は義理母におまかせです(^^ゞ


20081231-01.jpg
リースを正月飾りに取り替えて、正月の花を飾りました。

20081231-05.jpg
父が作ってくれた松竹梅もうれしそう^^






ことしもお世話になりました。
本当にありがとうございました。

みなさまとご家族さまも、健やかなお年をお迎えください。

石の形

華やかなルチルのネックレス。

luchu081229-01.jpg

うん、新年にふさわしい。
写真撮りも終了。さぁショップに出すぞ~!と思っていたら
ちょっと待て、このエルギーの抜け感は何故に?
写真撮りのちょっとの間、手にしただけで感じるこのヒュルリーヒュリー感。
さ、寒い。

石自体は熱い。さわると熱感があります。
なのに寒い。うーん。
作る前は感じなかった。
ルチルにしてはじゃっかん内向きかなぁとは思っていたけれど…。


ということで、もう一度この石を試してみることにしました。
試すも何も5秒でわかる。こりゃ誰にでもわかる。
上から下へサーサーとエネルギーが抜けいきます。

あらら、これは長時間できないよ。普通の人で持って5分。
で、あとは逆にしてやらなきゃ。倒れる。

どうやら、この形が原因のようです。
ルチルはその石の持つ特性を大きく増幅してくるので、
ポイントに似た原石のカケラに、同じような流れを起こしているように感じました。
石を逆さにすると、大丈夫。エネルギーが溜まってくるのがわかります。

--------------------------------------------
このネックレスは、
ものすごい無駄なエネルギーを放出している人向けです。
自分ではどうしようもない発散しきれないエネルギーを
体内に蓄積した人、どうぞ^^…
--------------------------------------------
こんなキャッチフレーズ、ありか?
…ありえない。





あー不覚。
もう一度作り直しとなりました。

で、作り直しました。
うん。いい感じ。エネルギーが溜まり、体が熱い。
これならOK。元気が出ます^^/

luchu081229-02.jpg

石の特性と形のバランスは大事ですね。
よくわかりました。



来年は

PC210.jpg
カレンダーの準備もOK^^


ことし一年、みなさんにとってどんな年でしたか。
さて、私の今年の反省と来年の目標です。


今年の目標をブログで検索してみると、
「目力をつける」こと。しっかりものを見る。目を見る。ということでした。
→これはある程度達成したと思います。目力というより、おなかに力が入るようになりました。
今までがなさ過ぎましたな。

もうひとつは、クリスタルヒーリングの勉強をすることです。
→これについても、はじめて学校に通いました。

将来的には、心身の痛みに関するヒーリングで、役に立たちたいと考えてます。
→この目標は今年も同じくです。
 まだまだ来年も引き続き勉強の年となりそうです。



さて今年の目標です。今年は具体的ですぞ^^

--------------------------------------------------------

まず2月に天然石検定1級受験。なまけず受験します。
3月は手作り展出品へ。
4月から1年間クリスタルヒーリングの学校へ通います。

・ショップでは、ジュエリー系のシルバーアクセサリーを出していきます。
・「おすそ分け便」は野菜がよい状態のときにやります♪

・後半は「グリッド」からはじめて、
 再来年に実際に自宅またはどこかでクリスタルヒーリングを展開できるように準備に入ります。
 いつか「石を感じてみよう」講座をやってみたいです。

・家族の行事としては、息子の野球中心を念頭におきます。
 野球の応援ができるのもあと2年なので、できるだけサポートしていこうと思ってます。
・家庭を大事にします。つい仕事に夢中になってしまうので。

--------------------------------------------------------------

形のない目標としては、
・批判よりも賞賛をすること。
・心静かに傾聴し、ものごとを真摯に受け止めること。
・友人をたくさん作りたい。仲間と出会いたい。
 自分のエネルギーがリラックスできる人と場所を見つけられたと思ってます。

---------------------------------------------------------------

ということで、今年の反省と来年の目標でした。
来年の年末ブログで、成果ある一年だったといえますように!


昨日12/27の夜9時くらいから明日くらいまでの間で、
来年の計画を具体的に立てるとよい星まわりだと教えてもらったので、
早めではありますが、計画を文章に残すことにしました♪

みなさんもぜひ計画してみてくださいね^^/






癒しの時間

"癒し"というのは、どのくらい時間がかかると思いますか。
天然石でいえば、種類によって数分でパワーチャージできるものと、長く使ってじんわりと効いてくるものがありますが、"癒し"という現象は一瞬で完了することもあると、私は思います。


実は今月、息子が高熱のため1週間ほど入院しました。
その3週間くらい前からずっと続いていた熱が本格的になってしまい、緊急入院となったのです。当初は風邪だろうと考えていましたが、あまりに長引くためちょっとおかしいなぁと不安もありました。もともと丈夫な子で入院などしたことがありません。熱の原因が不明ということは、どう解釈していいのかわからず、本当に心配しました。

ベッドであまりの苦しむ息子の姿を前に、ひょっとしたらダメかもと一瞬思ったり。けっきょく原因はわからずじまいでしたが、おかげさまで熱も下がり退院し、今は元気に部活に励んでおります。

ameg081225.jpg

このことは、ごく親しい人しか連絡せずにいました。
福袋やオーダー注文を入れていたので、昼は病院、夜中に仕事と、自分のもてる力すべて向け、全力で集中しました。

もし大病となっても、息子の選んだ道ならサポートしていくしかないと思い、とにかくできる限りのことはしようと、全身全霊をかけて自分のエネルギーを息子にそそぎました。

気が張っていたので、義理父や母の前や、親戚が来たときも気丈に対応ができ、よくもまぁこんな底力があるものだなぁと自分でも感心したくらいでした。

でも自分は虚弱なので、みるみる気力体力がなくなっていくのがわかりましたが、そんなことを言っている場合ではありませんからね^^

実家には、息子が疲れるのでお見舞いに来なくていいよと言っておいたのですが、ある日私の両親がひょっこり顔を出してくれました。私はそのときのことをしっかりと覚えています。

母がはじめに後から父が入ってきた瞬間、パッと部屋が明かりがついたように明るくなりました。私は一瞬で涙があふれ出てしまいました。きっと気が緩んでしまったのでしょう。どんなときにも涙など見せたことがないのに、自分でもびっくりでした。

あわてて涙を悟られないように病室を出て、自分を立て直してから戻りました。もうそのときにはすっかり癒さた自分の状態を自覚しました。エルギーが縦列したというか、しっかりと気力は戻った感じでした。すごいことです。母のオーラにいだかれた感じがありました。


ameg081225-01.jpg

とはいうものの、体力は急に元に戻るということでなく、退院してからも、消耗した私のエネルギーは小さいままでした。たぶんオーラ写真をとったら、すごい小さなパワーだったでしょうね。息子のほうが復活は早かったくらいです。まぁお気楽にしばらくのんびりして、好きなことに集中していたら、ほどなく復活しました。




病人が一番大変ですが、まわりの人たちも同じように消耗します。
いまその状況にある方、お疲れさまです。無理なさらずに、大事にしてくださいね。

"癒し"には段階があるということ。
その時期が来ていないときは、少しずつ少しずつ再生されること。
天然石と出会い、まずこのことを学びました。

そして、"癒し"は受け入れる準備ができていれば、一瞬で終わるということ。
これを今回の入院で学びました。

振り返れば充実したよい年でした。
感謝。






ダンビュライト

20081224ー




20081224-01.jpg
ダンビュライト 
一年間のお掃除に♪
本来のあるべきところにエネルギーを返し、取り戻す石。




20081224-02.jpg
ルチル、ヘマタイト、カーネリアンのパワーブレスレット

続123

で前回の続きです。

私はそのとき、見えないけれど"パワー"というものはどこにでも独立に存在していて、
実に簡単に伝播するのだなぁと実感しました。


fugi.jpg

話は変わって、最近私はある夢を見ました。
夢の内容は思い出せないのですが、
朝起きたときに「123」という数字の羅列だけしっかりと覚えていました。

なぜに「123」か…。
いつも数字が夢に出てきても、すぐ忘れてしまうのに、何日たって忘れません。

何かのメッセージかしら。
風呂場でそのことをぼんやりと考えいたら、天井でカチカチと二回音が鳴ります。
おー、本当にメッセージかっ?と声に出すと
即座にカチカチと天井で二回反応がありました。

うーん。いやいや、何か偶然かもしれない。←けっこう疑り深い
「本当にメーセージだったら、もっとしっかりわかるように教えて」とお願いしました。

すると、「ビシッ」という大きな音が今度は私の左横で鳴りました。
疑り深くですみません。
「はい、失礼しました。信じます」
つい謝ってしまいました。

ということで、この「123」について、その夜からますます真剣に考えることになったのです。
実はすでにそのとき、ある方の存在が浮かんでいました。
その方はショップのお客さまで、すごい素敵で美しい方なのですが、
何となく人を超えている印象があるのです。(会ったことはなく文章だけのイメージですけど)

その方なら、答えを知っているかもしれないなぁと。
しかし私が唐突にお客さまに相談するというのもなぁ・・・などとウヤムヤと考えながら、
先日ベッドに入ってこの「123」についてまた考えを巡らせていました。
「いちにいさん」、「1月23日」「12月3日」
「1・23」「12.3」「ひゃくにじゅうさん」「ひぃふぅみぃ」「ワンツースリー」
はー、わからない。


20081223-02.jpg


お手上げ状態だったその翌朝、別の方からメールをいただいたのです。
内容は日常のことだったのですが、
最後に"『ひふみ神示』という本がきっとあなたに合うと思います"
とありました。

あー、ひふみ!!! 123ビンゴ!
私の中で、一瞬に難問が解決しました。なるほど「ひふみ」か。

実は「ひふみ神示」とは、漢字で「日月神示」と書くのですが、
先に顔が浮かんだというお客さまから、もう半年も前にこの本のことを紹介されていたのです。
でも漢字で書いてあったので読めず、「にちげつしんじ」か、「ひげつしんじ」だとばかり思っていました。
検索して調べたはずですが、あまりに難しそうでそのまま素通りしていました。
しかしアホですな。

即効その場で注文しました。
ちょっと高価でヒビリましたが、きっと何かおもしろいことになるような気がします。
いまこのときも、部屋でカチっと音が鳴ってます。
モニターの前を、キラキラと何か輝い横切ります。ふふふ。
楽しみ楽しみ。

長々とすみません。
なんだか、すごいうれしくなってしまって。(^^ゞ

長い文章を読んでいただいてありがとうございました。

20081223-01.jpg

本日、モニターの方に野菜を発送いたしました。
無事届きますように。












123(前ふり)

うちのガーさまです(中央)。ガネーシャ神といいます。
となりは鼻の折れのぞうちゃんとヒマラヤ水晶

20081223.jpg

1年ほど前に、知り合いになった人がいて、たまたまお話しているときに
後ろにひょいとまわったら、左耳にガーガーと雑音が入ったことがありました。
しかもすごい威圧感。
もしやスピリチュアル好きですかとお聞きしたら、
どうして???ということになり、そのことを話すと、

おー、わかるの?
実は有名な人に見てもらったところ、後ろにガーネシャ神がいますといわれたそうです。
えー!人間じゃないじゃんって、ふたりで大笑いしたことがありました。

確かにすごいパワーでした。
そんなにすごい方がついているなら、私のところにもちょっと遊びにきてくださいって
両手をひろげでウエルカムしたら、ぶぁっと体にふりかかってきたような反応がありました。

でもそのときは何も起こらず帰宅。
夕方に濯物を取り込んでいて、あー、きれいな夕陽だなぁとみとれていたら、
白いチラチラした物体が空から降ってくるのが見えました。
それが私がはじめて見たユニバーサルフィールドというものでした。

長くなるので、次回へ続きます♪

アマゾナイト

081222-03.jpg
洗濯を干していたら、朝日が気持ちいいので、写真を撮ることに。


081222-01.jpg
あー、そうだ昨日できたばかりのアマゾナイトネックレスも♪


081222-04.jpg
気持ちよそさう^^


「おすそわけ便」モニター、何人かの方にご連絡いただきました。
本当にありがとうございます。

第1回目は神奈川県Kさまにお届けとなりました♪よろしくお願いいたします。
引き続き募集しておりますので、ページ上部「メール」よりぜひご一報くださいm(__)m



野菜モニター

義理父の作る野菜はおいしい。それに温かい。
甘みがあっておいしいので、毎日の料理にふんだんに使います。

PC200034-1.jpg

毎日の息子とつれあいのお弁当にもたっぷり入れます。
これだけ食べていても、やっぱり飽きずにおいしい。
先日、1週間ほど家を空けた息子は、帰宅して家の野菜がうまいことが
よくわかったとしみじみ言ってました。



PC200042-1.jpg
初公開。畑の向こうで働く父の姿。
私はいつもマジにこの後姿を拝んでます^^

父の横にある一輪車、見えますか。わかりにくいかしら。
あの一輪車にスコップとか農作業一式積んで、畑に出ます。

機械が嫌いな父は、すべて手で土を耕してます。
雨の降らない真夏の節水時、近くの用水から一輪車に水をくんでヨロヨロと
何回も往復して水やりしていました。
一人で耕すには広い農地で体が心配ですが、本人は楽しそうにやってます。



PC200044-1.jpg

でもお父さん、あなたはたくさん作りすぎです。
家族で食べきれません。
近所は農家ばかりでさしあげる人がいません。
露地物は一瞬で終わってしまうので、
丹精込めて作ったこんなにおいしい野菜が無念にも破棄されてしまいます。

で、私決めました。
新しい年から、この野菜を欲しい方にお届けしようと。
アクセサリーとはまったく畑違いですが、ショップで商品として扱います。
父にこの話をしたら、
「どなたかに喜んでもらえるなら無償でどうぞ」とのこと。

医食同源。
おいしい食事は心と体を元気にします。
ショップの「再生」の理念にもつながります。
アクセサリー同様、心こめて扱わせていただきます。



PC200008.jpg


売るために作った野菜ではありません。売ったことは一度もありません。
ただ義理父が家族のために、愛情をたっぷりこめて育った野菜です。
農薬は使っていますが、同じものを家族が食べているのでご安心いただけると思います。
ただ無農薬とかオーガニックを究極に求める人には向かないかもしれません。

この野菜は、「おすそわけ」そのもの。だから「おすそわけ便」と名づけました。
おいしい野菜作りが生きがいの人と、楽しんで料理する人、喜んで食べる人・・・。
この巡る"ハッピー"なエネルギーをシェアできたらと願います。
田舎の空気と野菜に傾ける愛情がたっぷりつまった野菜が、
食べていただける人の健康につながり、笑顔につながれば、それが平和につながる。
みんなが喜ぶ新しい流通の形が見えてくるかもしれません。

ただし今のところ、父が言うような無償はありえません。
ビニール袋、ダンボールなどでどうしても料金が発生します。
それに送料もあります。極力出費を抑えるようにがんばります。

露地物には季節がありますので、常時お届けできませんし、
父が歳で畑をやめれば、残念ながらそれで終了です。
そんな「おすそわけ便」ですが、来年の立ち上げに向けてモニターを募集いたします。

まったくやったことがない初の試みのため、どなたかのお力を借りるしかありません。
まずは、約2人分「1000円」(税込み・送料込み)から試験的に様子をみたいと思います。
*振込み料金または代引き手数料(250円)はご負担ください。

ここは愛知県。
1日で発送完了できる首都圏、近県になりますが、
もし「おすそわけ便」に賛同し、モニターに協力くださる方はぜひご一報ください。
(募集くださった方ありがとうございます。後日メールさしあげます。)

募集は当面、随時募集する予定でする
*メールはトップページ一番上の「メール」からご連絡いただけます。
まず運営しておりますアクセサリーショップをご案内いたしますので、雰囲気があいそうならば、ぜひこのモニター申し込みください。お待ちしております♪









PC200002.jpg
やっとできました。デザイナーの方にお願いしたシルバーペンダントトップ。
この中に原石を入れます♪さて何をいれましょうか。

ヘマタイト

PC190101-1.jpg
ヘマタイトとブラックガーネットのロングネックレス

おしゃれな大人の女性のためのヘマタイトネックレスを作ろう!
あわせるのは情熱の石ガーネット。
それから勇気と前進の石カーネリアン。
ヘマタイトだけはキツすぎるので、温厚なオニキスの力を借りて。

ずっと作りたいと思っていて、やっと完成しました。
体ホカホカ。足先までホカホカですぞ♪






PC190128.jpg
友人からエッセンシャルオイルをいただきました♪
私の好きな香りは「ティートリー」
殺菌効果バツグンだそうです。確かに鼻炎にいいです^^

忙しさのあまり…

しばらくご無沙汰しました。
朝、たれてくる髪の毛が邪魔になり、無造作にしばって仕事をしておりました。

で、すっかり忘れてました。
排水の検査に来た作業員さんが、ピンポーンと玄関のチャイムを鳴らしたので、
はーい♪っと笑顔で出て、
作業員さんがじっとこちらを見て、うんうんとうなづいてました。
はて???

作業が終わって、印鑑を押すときも、私を上から下まで見つめます。
????

さて買い物に行くかと、鏡を見てやっと気づきました。


20081218-1.jpg

赤とブルーのヘアゴムに、こんな髪型でした。ぐちゃくぢゃなしばり方に絶句。
わたし歳をとってます。はっきりいってヘンなおばさんでした。あー。
会社に帰ってうわさしてるわ。
つれあいに話したら、気の毒なことをしたなぁと…。

変なもの見せてすみませんでした^^

meta081218-24.jpg
メタモルフォーゼス 
どんなときも夢と希望を忘れない


アメジスト

ameg081207-29.jpg
清らかな女神の宿るアメジスト

メキシコベラクルーズ産は
世界でもっとも美しいアメジストだそうですね。

たしかに、美しい。
女神そのものです。

アメジはうわっというほど、男気のパワーを放っているのも時々見ますが、
この石は、女神。清らかな女神そのものといった感じです。

そういえば、エメラルドも女神を感じさせますが、それとはまったく違います。
エメラルドは人をひょいと超えてしまう。
けれど、このアメジストは人と交われます。
いま生きるものをサポートしてくれる石です。





ama081207.jpg

唐突ですが、いろいろな人に助けてもらって、生きているのだなぁと
つくづく感じるこの頃です。

この星空の下、きっと”平和の祈り”とか、”安息”や”癒し”とか、
清い祈りが、世界中を飛び交っているのでしょうね。

すべてに感謝。







朝日と夕陽

20081204-02.jpg


日の出ていない暗いうちに洗濯を干して、
会社から帰宅して、冷たくなった洗濯物を取り込むのが常だったので、

いま朝日を浴びながら洗濯物を干すってありがたい。
夕陽を受けながら、それを取り込む幸せ。
ありがたいなとつくづく思います。


20081204-01.jpg

どこかの本で、朝は朝日を浴びて、夕方は夕陽を浴びるのが
心身にいいと読んだことがあります。

その通り。私にとっての至福のときです。
太陽を浴びると体が融けてしまうと騒いで、
ぜったい当たらなかった若い頃がウソのよう。


しかしアクセを作っていると、没頭してしまいあっという間に時間が過ぎてしまって
昼ごはんの時間を忘れてしまうことも…。一日が短い。

注意しないと、引きこもり状態になっているときがあるので、
毎日畑に出て野菜をさわり、音楽を聴き、
朝日と夕陽を楽しむようにしてます♪

本当はギターやピアノが自由自在に弾けて
歌が大声で歌えたら最高なんですけど♪



ソーダライト

入院している叔母のお見舞いに行きました。
思ったより元気でホッとしましたが、
治療の副作用で、吐き気がつらいのよ。
逃げたくなるとほどね、とこぼしました。
私の前では笑顔でしたが、病室から孤独な雰囲気が伝わってきました。

soda081202-01.jpg

その夜あれこれと調べ物をして、叔母用にソーダライトのネックレスを作りました。
体を刺激しないように、シンプルなソーダライトだけ。
いまは吐き気対策と体を守ることが最適だと考えました。

ソーダライトは、放射線障害に対応する石。吐き気を抑えてくれると思います。
ほてりを鎮め、体液の吸収もよくするので、治療に貢献すると考えられます。
また邪気を寄せ付けず、体力をつけます。
電磁波障害も緩和するので、病院の機器の中でも体が楽に保てます。
ただ血圧を少し下げるので、注意が必要です。

soda081202-02.jpg

作ったものの、石なんて意味のわからないもの、やっぱ迷惑かなぁと思い、
母に相談すると、きっと喜ぶよとの返事。
お守りがわりに、少しでも気休めになればうれしいです。
効用を紙に書いて一緒に送りました。
少しでも気分が悪くなったら外すようにお願いしておきました。


病気をl理解することは難しいことだと思います。
自分がその立場でもなかなかできることではないと感じます。

以前耳にした"癒し"には段階があるという言葉が頭をよぎりました。
いまはとにかく治療が功を奏して、回復するのを祈るばかりです。
そして、叔母がその時々に必要な癒しを受けられますように。